古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
走行中のタイヤ空気圧上昇が半端ではない
いつもの事ですが、
エアモニで監視しているタイヤの空気圧の変化が激しい

過去にも こんな数値 を示していたので
タイヤメーカーに問合せして、こんな回答を 貰っていたが

今回の旅でも、こんなに空気圧が上がってしまいました
走行前
P116023566.jpg
朝7時前、左後輪・・・温度12℃の時、5.8 ㎠、
       右後輪・・・温度13℃の時、5.3 ㎠
(電源を入れたばかりで、前輪は信号を拾っていません)

午後1時前の走行中
P116026166.jpg
午後1時前、左後輪・・・温度36℃の時、6.8 ㎠、
        右後輪・・・温度33℃の時、6.3 ㎠

これらの変化を、従来のデータとともに表にしてみると
変化表2
1℃当たりの圧力変化が過去と今回では差が有ります

Netよりタイヤの空気圧変化 に関する記事をググってみると

左後輪の数値を入れて計算すると
タイヤ圧1
これに当てはめてみれば
5.6→6.8Kg/㎠になるには12℃から72℃迄上がらなければならない
これはあくまで理論値でタイヤの状況で変化するが
タイヤが圧力で膨らめば体積が増加して圧力があがらないハズ?
(しかし数値を見ると逆の現象)

タイヤに触ってみる限り、それほど高温にはなっていないが、内部の空気温度は?
エアモニの圧力・温度はどの程度信用できるのか?
走行前の低温時に空気圧調整をアナログ圧力計でセットした圧力と
エアモニの圧力表示には大差がないのでそれほど精度が悪くはないはず

どの数字を信用するのか、次回走行後の圧力をアナログゲージで測定してみます


読んで頂き有難う御座います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2017.06.14 Wed 12:20:41 | 車外・足回り| 0 track backs, 8 comments
花の都公園は時期が悪かった
6/3 山中湖を後に湖畔の道路を走ると
所々に駐車場が有り富士山を見ることが出来ますが
この日は残念ながら山頂付近は雲の中
P1160193123.jpg

到着したのは
花の都公園

駐車場は、有料駐車場・・・・無人ゲートで支払いは出庫時
普通車と大型車の区分けがあるが・・・・ゲートに何やら高さ検知が
近くに事務所や問い合せる所も無いので、先ずは駐車
IMG_4434333.jpg

P116019888.jpg

花の都公園は、
室内展示場には蘭やサボテンなど珍しい花もありましたが
IMG_440033.jpg

IMG_439855.jpg

屋外は、残念ながらほとんど花が咲いていなくって
IMG_439755.jpg
唯一咲いていたのは
ポピー
IMG_442333.jpg

ネモフィラ
P116019633.jpg

いずれも写真で見ると広い畑に一杯咲いているように見えますが
わざわざ入場料を払ってみるほどでもない

公園奥には人工の滝が有り、ペット連れの散策には良い
IMG_440533.jpg

IMG_440955.jpg


一時間ほど散策して、帰ろうと駐車場のゲートへ
やはり料金は大型車で1,000円(乗用車300円・・・あまりにも差が有り過ぎる)
この公園の花を見るのには高い駐車料金になった

道の駅 富士吉田へと車を走らせていたら
道路わきの駐車場には観光バスやら多くの観光客が
看板を見ると「忍野八海」とある
聞いたことが無い処なので、道路脇に車を止めてネットでググれば
忍野八海 世界文化遺産構成資産で八か所の湧水池

少し戻って、キャンカーを駐車場に入れて
こちらの駐車場は、大きくても300円でした

駐車場に近い菖蒲池、鏡池と順に見て行きます
P116020155.jpg

池の水は湧水との事ですが・・・この池はそれほど綺麗ではない

鏡池を過ぎると、お土産屋さんがあり
P116020455.jpg

観光客の大半は大陸から
お店の店員も中国語を話し、価格表示も現地通貨単位で
なにやらここは中国からの観光客専用の売店の様です

この池は日本名水百選です
P116020355.jpg

湧池は富士山をかたどった吹き出し口から大量の湧水が出ていましたが
P116021055.jpg
4時になったら土産物屋さんが閉店・・・同時に湧水も止まっていました
この池は透き通るような綺麗な池でした
P1160212444.jpg

流れる川も湧水で綺麗で水中にはバイカモ(梅花藻)の葉
P11602131.jpg

本来は8か所(菖蒲池、鏡池、濁池、湧池、銚子池、底抜池、御釜池、出口池)
の湧水池を見学するのですが、
底抜池は資料館に入らないとみられず
出口池は遠く離れているのでお釜池を最後にした
P116021455.jpg

6ヶ所の池を見学し、お団子を買って食べ忍野八海の観光を終えました

道の駅 富士吉田への途中に 紅富士の湯で入浴
IMG_2926.jpg
前日と違い、人気のあるお風呂の様で、駐車場も満車の状態でしたが
脱衣所、洗い場など広いので待たずにスムースに入浴できました
露天風呂からこんな富士山が見えるはずでしたが・・・残念
フジの湯

今夜の仮眠場所は・・・道の駅 富士吉田



読んで頂き有難う御座います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2017.06.13 Tue 12:20:30 | キャンプ旅行| 0 track backs, 8 comments
山中湖でKABAに乗る
6/2 箱根で日帰り温泉をと探したお風呂が「箱根高原ホテルの日帰り温泉」
会社の福利厚生倶楽部の会員証での割引も有り行ってみたが
フロントで日帰り入浴は午後四時までとの事、既に五時を回っているので断られた。
このホテルのブログ記事などに日帰り温泉の呼び込みはあるが
時間制限は記載がない

今回の旅はついてないようです、
実は昨夜の出発時、高速道路に乗って5分ほど走った所で
家内が・・・アッ、ココアを抱くスリングを忘れたー
仕方がないので、一度高速を降りて自宅まで再び高速でUターンと言う
トラブルでのスタート、
そして箱根関所跡の高い駐車料金と

仕方がないので、近くの日帰り風呂をネットでググって見つけて
行ったのが、
温泉記事では知る人ぞ知る!超穴場な箱根温泉5選に選ばれている
にごり湯温泉 「〇〇家」、入浴料金は750円とリーズナブル
行ってみてが、我が家には合わなかった
内湯だけで、濁り湯の源泉との事でしたが、如何にも洗い場が汚い
シャワーホースはカビだらけ、洗い場の掃除も行き届いていなくって
家内は湯船にも入らず、早々に出てきたようでした

気を取り直して、今夜の仮眠場所へ
行き先は、道の駅 すばしり

途中の御殿場市内のこちらで夕食を
IMG_291422.jpg

美味しい金めの煮付け
IMG_291522.jpg

大きな道の駅 すばしり 先客のキャンカーは2台
お隣にのボーダーに乗ったTさんにご挨拶
P116013422.jpg

翌朝 6/3 道の駅からは 富士山が目の前に
IMG_439122.jpg

ドッグランも有り、朝から多くの方が利用されていました
P116013822.jpg

9時には産直店がオープン、野菜とパンを購入
車内でパンの朝食後は近くの 富士浅間神社へ
P116014822.jpg

御朱印を頂こうと社務所に行ったが無人で残念
P116015322.jpg

参拝を終え向かったのは、山中湖
駐車場は森の駅 旭日丘
P116015422.jpg

山中湖湖畔です
P116015633.jpg

此処では、こんな乗り物に乗れます
IMG_291722.jpg
すばしりに居るときに、電話で予約していきましたが

人気の乗り物で満席でした
P116016911.jpg

当日でも、少しでも早く電話予約をお勧めします
P116015833.jpg

入水は
P116018833.jpg
この写真・・・どういうわけかバスだけが二重に写っています
水しぶきに影が映っているようにも??

車内からの様子はこちら
[広告] VPS


入水場面はこんな感じです
[広告] VPS


湖上のバスからの富士山
P116018133.jpg

陸に戻って
山中湖湖畔を散策です
P116018533.jpgP116018933.jpg

P116018666.jpg

南アルプスも見ることが出来
P116018733.jpg
遠くに日本で二番目に高い山 北岳、三番目の間ノ岳を見ることが出来ます

散策を終えて昼食は森の駅のフードコートで
P11601577.jpg

さて・・・・次の行き先は

読んで頂きありがとうございました。
宜しければ下のバナーをワンクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2017.06.07 Wed 16:15:16 | キャンプ旅行| 0 track backs, 4 comments
箱根 駒ヶ岳からの景色は素晴らしい
ID:qo26rj

6/2 箱根神社の次は、こちら箱根園です
IMG_43129.jpg
ここからは観光遊覧船、水族館、駒ヶ岳ロープウェーなどが有ります

ここは大きな無料駐車場が有り安心して止められます
P11600879.jpg

到着後、先ずロープウェーで駒ヶ岳へと乗り場に行ったら
何と風が強いので運休・・・・トホホホ
IMG_94310.jpg

仕方がないので次に向かったのはこちら
IMG_94307.jpg

早速40分の周遊コースのチケットを購入
乗船券には、ココアの乗船券も頂きました
IMG_94317.jpg

乗船までの待ち時間にレストラン屋外のテーブルで昼食を取っていたら
何やらイベントの準備が
P91160091.jpg
ググってみれば、古い高級欧州車が集まるこんな ラリーのようです

IMG_94377.jpg
キャンカーの比ではないとんでもない高級車に乗っている方がりますね

遊覧船はこんな双胴船です
IMG_43240.jpg
海賊船の様な面白さはないですが

ココアもスリングに入って乗船です
IMG_432700.jpg

経由港、元箱根で途中下船して散策
IMG_434111.jpg

IMG_433811.jpg

遊覧船では、湖上からの富士山も
IMG_94331.jpg

箱根神社の鳥居など
IMG_9433211.jpg

遊覧船を降りて帰ろうとしたら・・・ロープウェーの運行中止の看板が取れている
早速、乗り場に
運行開始の最初の便に、グッドタイミングでした
IMG_434722.jpg

IMG_94352.jpg

頂上からは眼下に芦ノ湖が
IMG_94353.jpg

IMG_94354.jpg

富士山も
P116011833.jpg

箱根神社の元宮も参拝しました
IMG_94359.jpg

下山後は・・・美味しいアイスを
P116013166.jpg

後は、お風呂と今夜の仮眠場所ですが


読んで頂き有難う御座います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


 
to be continued...
2017.06.07 Wed 12:20:03 | キャンプ旅行| 0 track backs, 4 comments
箱根へ
非常勤での勤務、木曜・金曜は休みで

6/1 (木) 夕方の歯科医院での治療を終え
自宅で夕食・入浴を終えてからの出発となった
経費削減で高速道路の深夜割引を利用
自宅から、一時間ほど走った新東名浜松SAで仮眠
12時過ぎには突然の嵐で突風が吹き車体はユラユラと

翌朝は、前夜の嵐がうそのような良い天気
IMG_92905.jpg

朝食は車にで済ませ、箱根に向かいます
最初に到着したのは、芦ノ湖湖畔の関所跡
駐車場に入れたら係のおじさんが・・・
大型車で発券されてるから830円/時間でも良いですかとの事
P91160062.jpg

車高だけで計測して、発券している様で係員の判断では
変更できないとの事,
仕方がないので、大型車料金を承知して・・・
指示された駐車枠は観光バスが止まる大型枠
P11600639.jpg
前から後ろまで一杯使っていいよと言われたが、車の長さは5m強・・・
どうしたら枠いっぱい利用できる?

一時間で出ないと更に駐車料金が加算されるので
急いで関所跡を見学に向かった
(さほど時間が掛かるようなところでは無かったが)
P91160042.jpg

昔の建物と、関所の風景が再現されています
P91160043.jpg

P91160051.jpg

P91160047.jpg

人形は味気ない
P91160050.jpg
せめてマネキンにして着物でも着せれば臨場感が出るがグレーの樹脂?
(興ざめですね)

高見台からは芦ノ湖の遊覧船・海賊船などが見られます
P91160058.jpg

併設された資料館には、古い資料や参勤交代の様子など
P91160061.jpg
外部の建物より見応えはありました
(撮影禁止のため写真はありません)

早々に、関所跡を出発して次は箱根神社
鳥居横に無料駐車場の看板・・・
P91160065.jpg
平日で時間が早いせいか空いていたので早速停めて
神社までは・・・一番遠い駐車場であったから空いていた

神社境内の駐車場も有り、直接乗り入れることが出来たようですが
我々は楼門から歩いて境内へ
P91160066.jpg

参拝の前にご朱印をお願いし参拝を
ここでは、九頭竜神社と駒ヶ岳山頂にある元宮のご朱印も頂けるが
私は収集が目的ではないので一か所のみで

P91160071.jpg

この神社、境内に食べ物屋さんが有り
箱根うどんが名物?
P11600828.jpg

我が家は5色餅を買って車でおやつに
P91160084.jpg
美味しかったですよ

次に向かったのは・・・こちら
P91160086.jpg
詳細は、次回に


読んで頂き有難う御座います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2017.06.06 Tue 17:20:18 | キャンプ旅行| 0 track backs, 6 comments
"shw-greenwood" template design by Shallwill