古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
キャンカーでお出掛け前の準備は
明日から一泊で近場へお出掛けです
明日(10/29)は台風22号の影響で雨模様
10/30の天気を見ると何とか回復しそうで、紅葉を見にと計画しました
実は、30日は、結婚40周年記念日で会社に休みを頂きました
当初は・・・飛騨方面の紅葉をと計画しましたが30日の天気は午前中雨予報
そこで・・・
逆に南~東方面でと、ヘブンス園原に行くことに

明日からの出発に備えてキャンカーの準備を
先ずは冷蔵庫内の製氷皿に水を入れて冷凍庫へ入れてACで冷却を
P91180679.jpg

P91180677.jpg

冷蔵庫には、簡単な食料とビールを
P91180682.jpg

清水タンクに水を入れてセット(19㍑の水が入ります)
P91180686.jpg

長期の旅にはシート下の清水タンク(87L)にも給水しますが今回はなし

飲料用のペットボトルは2Lボトルが4本まで収納できます
P91180692.jpg

山の方は冷えそうなので防寒着もクローゼットに入れます
P91180681.jpg
(このクローゼットは衣料が沢山入り助かっています、
我が家のオールドキャンカーには沢山の収納があり大変使い易いです
機会があれば内部の紹介をします)

ガス室のカセットガスは出発前にセットします
P91180685.jpg

昼ごろ入れた冷蔵庫の電気
IMG_3532.jpg

IMG_3533.jpg
夜にはしっかり冷えて0.2℃まで下がっているので
中のモノが凍らないように、ツマミを調整しました

出発は明日の午後からです
天候が回復することを祈ります

読んで頂きありがとうございました。
宜しければ下のバナーをワンクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2017.10.28 Sat 21:41:51 | キャンプ旅行| 0 track backs, 4 comments
USAで購入⑤ トライポッドグリルを購入
最近はほとんどキャンプには行かなくなったので必要ないが
キャンプ場でランタンを吊るすのにも使用できそうなので
国内でも安く出ているが
P11701055.jpg

これは、$18 (約2,000円)ととても安いので収納袋などはありません
P1170725.jpg

P1170727.jpg

P1170728.jpg

主目的はランタンハンガーですからこれで十分ですね

読んで頂き有難う御座います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2017.08.22 Tue 16:56:51 | キャンプ旅行| 0 track backs, 6 comments
自転車も積んでお出掛け準備完了
お出掛け先は旅行ではなく・・・会社へ


孫が使用していたこんな自転車
P11600182345.jpg
少し錆びていますが・・・まだまだ使えます
社員の中でお子さんのいる方にで欲しい人がいればと聞いたら
二名の方から手が上がり、明日会社へ持っていきます

読んで頂き有難う御座います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2017.06.23 Fri 20:32:35 | キャンプ旅行| 0 track backs, 6 comments
箱根の旅、三日目(6/3)は道の駅 富士吉田で 
箱根から、山中湖、忍野八海を経て、6/3の仮眠場所は
道の駅 富士吉田
我が家は過去にも停めたことが有る物産館の前に
P116022155.jpg
この物産館は、午後7時まで営業しているので、翌朝早く出発するか方でも
夕方到着後に買い物が出来て便利です

夕食前にココアの散歩

富士山レーダードーム公園の芝生が綺麗です
P116021755.jpg

こちら側(上の段)の駐車場には、多くのキャンカーがお泊り
P1160229888.jpg

名水の汲み場も下からこちらに替わっていました
P116023100.jpg

夕食は
こちらの麦酒工房レストランで頂きました
IMG_2930 (2)

6/4(日) 自宅に帰るだけですが
途中、河口浅間神社に参拝
P116023966.jpg

P116024266.jpg

境内には見事な杉の木が
    P116025166.jpg

P11602506600.jpg

P1160243000.jpg

御呪印も頂きました
  P1160274.jpg

途中、道の駅 なるさわにより
P116025600.jpg
今日も富士山には雲が掛かっています

目指すは由比のシラス丼
到着した時は既に11時、食堂の前には長蛇の列で
P116025800.jpg

P116025900.jpg
食事するのを諦めて、冷凍シラスとサクラエビを土産で買って帰りました
休日に並ばずに食事するのは無理の様ですね
(次回チャレンジですね)


読んで頂き有難う御座います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2017.06.19 Mon 17:20:27 | キャンプ旅行| 0 track backs, 4 comments
花の都公園は時期が悪かった
6/3 山中湖を後に湖畔の道路を走ると
所々に駐車場が有り富士山を見ることが出来ますが
この日は残念ながら山頂付近は雲の中
P1160193123.jpg

到着したのは
花の都公園

駐車場は、有料駐車場・・・・無人ゲートで支払いは出庫時
普通車と大型車の区分けがあるが・・・・ゲートに何やら高さ検知が
近くに事務所や問い合せる所も無いので、先ずは駐車
IMG_4434333.jpg

P116019888.jpg

花の都公園は、
室内展示場には蘭やサボテンなど珍しい花もありましたが
IMG_440033.jpg

IMG_439855.jpg

屋外は、残念ながらほとんど花が咲いていなくって
IMG_439755.jpg
唯一咲いていたのは
ポピー
IMG_442333.jpg

ネモフィラ
P116019633.jpg

いずれも写真で見ると広い畑に一杯咲いているように見えますが
わざわざ入場料を払ってみるほどでもない

公園奥には人工の滝が有り、ペット連れの散策には良い
IMG_440533.jpg

IMG_440955.jpg


一時間ほど散策して、帰ろうと駐車場のゲートへ
やはり料金は大型車で1,000円(乗用車300円・・・あまりにも差が有り過ぎる)
この公園の花を見るのには高い駐車料金になった

道の駅 富士吉田へと車を走らせていたら
道路わきの駐車場には観光バスやら多くの観光客が
看板を見ると「忍野八海」とある
聞いたことが無い処なので、道路脇に車を止めてネットでググれば
忍野八海 世界文化遺産構成資産で八か所の湧水池

少し戻って、キャンカーを駐車場に入れて
こちらの駐車場は、大きくても300円でした

駐車場に近い菖蒲池、鏡池と順に見て行きます
P116020155.jpg

池の水は湧水との事ですが・・・この池はそれほど綺麗ではない

鏡池を過ぎると、お土産屋さんがあり
P116020455.jpg

観光客の大半は大陸から
お店の店員も中国語を話し、価格表示も現地通貨単位で
なにやらここは中国からの観光客専用の売店の様です

この池は日本名水百選です
P116020355.jpg

湧池は富士山をかたどった吹き出し口から大量の湧水が出ていましたが
P116021055.jpg
4時になったら土産物屋さんが閉店・・・同時に湧水も止まっていました
この池は透き通るような綺麗な池でした
P1160212444.jpg

流れる川も湧水で綺麗で水中にはバイカモ(梅花藻)の葉
P11602131.jpg

本来は8か所(菖蒲池、鏡池、濁池、湧池、銚子池、底抜池、御釜池、出口池)
の湧水池を見学するのですが、
底抜池は資料館に入らないとみられず
出口池は遠く離れているのでお釜池を最後にした
P116021455.jpg

6ヶ所の池を見学し、お団子を買って食べ忍野八海の観光を終えました

道の駅 富士吉田への途中に 紅富士の湯で入浴
IMG_2926.jpg
前日と違い、人気のあるお風呂の様で、駐車場も満車の状態でしたが
脱衣所、洗い場など広いので待たずにスムースに入浴できました
露天風呂からこんな富士山が見えるはずでしたが・・・残念
フジの湯

今夜の仮眠場所は・・・道の駅 富士吉田



読んで頂き有難う御座います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2017.06.13 Tue 12:20:30 | キャンプ旅行| 0 track backs, 8 comments
"shw-greenwood" template design by Shallwill