古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
BSアンテナの取付改善
BSアンテナは高価な自動追尾アンテナを購入出来ず、
リヤーラダーにクランプして、宿泊地で六角レンチで
ボルトを緩めて調整していた。
これはそれなりに簡単でよかったが・・・・
BSアンテナ2
低い位置のためアンテナの回転角度に限界があり
(ボディー側には向けれない)
後方に衛星があるときは良いが駐車場所によっては
アンテナのために車の向きを駐車場内で変えるという面倒な状態であった。

そこで、アンテナを上下調整できるようにして、360度どの方向でも調整できるようにした。
アンテナ1 アンテナ2

ラダーへの固定は足場クランプを加工して使用
(ラダーパイプと電線管の太さが違うので、電線管を挟めるように、クランプを変形させ)
クランプ1 クランプ
使用部品は、上下スライドパイプはイレクターパイプ、
パイプのガイドになる外筒は電線管、
アンテナ3
走行時は下に下げて固定。


読んで頂きありがとうございました。
宜しければ下のバナーをワンクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2012.11.19 Mon 08:17:24 | 車外・足回り| 0 track backs, 2 comments
コメント
この記事へのコメント
全方向設定可能なら車の停める向きは関係ないから楽ですね。

なんかTV局の車みたいでかっこいいです^^d
私も衛星アンテナ欲しいなぁ~
あ、チューナー付いて無いや><;


2012.11.19 Mon 10:12:46 | URL | billet #SFo5/nok[ 編集]
おはよう御座います。

余りかっこいいものでは有りませんがね・・・
余裕があれば、自動追尾でも。

会社の技術者に、安いものを商品開発してはと言ってますが、ニッチ商品過ぎて儲からない?

BSチューナーですが、バッファローのDTV-H400Sを使用してますが、7000円ほどで入手でき地デジ・BSが見れるので、リーズナブルですよ。AC100V仕様ですが、小さいインバーターで十分駆動できますからね。

問題はアンテナ線の引き込みでしょうね。

2012.11.19 Mon 10:52:22 | URL | レオじじい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill