古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
垂れ下がったエントランスドアのメンテナンス
我家のオールドキャンカーは14歳、7万キロ走行の老体で
色々と手を加えないと完璧なコンデションでは乗れません
今回のメンテナンスは
垂れ下がってきたエントランスドアーです
DSC00402.jpg

ボディー側のストライカーは既に長穴いっぱい下げてあります
DSC004031.jpg

ドアーを外して修正しようと考えたが
ヒンジピンの先端はかしめてあり抜けない
(先端の削ればよいが)
DSC00412.jpg

そこで、強制的にドアーをジャッキで持ち上げ
ヒンジの隙間にこんなワッシャーを
DSC00405.jpg

打ち込みます
DSC00407.jpg

上手く入りました
DSC00409.jpg

応急的な対応ですが一件落着です


読んで頂きありがとうございました。
宜しければ下のバナーをワンクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
流石ですね
ワッシャーは抜けない程度に 少しきつめの切り欠きですか

ボディー側のストライカーを調整すると開閉が静かになるので何度か調整しました
いつかこの技が必要になるんでしょうね
2015.05.25 Mon 06:54:35 | URL | オジジ #1eYmgZ6Y[ 編集]
オジジさん
お早うございます
ヒンジピンの径は4.5mm、ワッシャーの切欠きは3.5mmで作って叩き込んで、外から潰すように叩いておきましたが、2か所のヒンジに挿入しましたから、いつまで抜けないで持つかは?
素人で扉を外しての対応はリスクが有りますから、私にはこれが限界でした。
2015.05.25 Mon 07:40:00 | URL | レオじじい #-[ 編集]
参考になります
おはようございます。
レストアというか,こうした記事は長く乗り続けてきた方にしか書けませんね。
僕のしんちゃんも7年目に突入し,走行距離は14万kmを超えました。そろそろ,色々な部分に目を配る時期になっていると思います。
まずは窓の網を換えたいです。ロール式の物はどうやって換えればよいのか?見当もつきません。
綺麗にする方法はあるのかなぁ?
2015.05.25 Mon 08:18:00 | URL | あぶ #puL4oGNI[ 編集]
Re: 参考になります
あぶさん
お早うございます
あぶさんのしんちゃんと私のキャンカーでは窓の構造が違うので
(私の車は断熱二重窓ではありません)ロール式の網戸は?
V社に聞けば教えてくれるのではないでしょうか、
メーカーからメンテナンスマニュアルでも発行されると良いですが
米国のトレーラーなどはメンテナンスマニュアルが発刊されています。
2015.05.25 Mon 09:30:00 | URL | レオじじい #-[ 編集]
我が家の玄関ドアーが35年過ぎた頃、同じく垂れ下がり当たりが強くなりました。ヒンジ部分にワッシャー挿入して、既に5年経過しましたが、未だ現役です。(^-^;
2015.05.25 Mon 10:28:24 | URL | よっしー #99DFA69w[ 編集]
よっしーさん
ヒンジ部分にワッシャーを入れるのは修理の定石でしょうね。
今回も本当はヒンジからピンを抜くと良かったですが。

玄関ドア―も使用頻度が高いので5年延命できれば良いですね。
2015.05.25 Mon 11:15:00 | URL | レオじじい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill