古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
車内でのお湯沸かしに
車内での湯沸かしにティファールのケトルを使用していますが

自宅の台所と兼用でキャンピングの際にキャンカーへ持ち込んでいましたが
近くのカインズホームで安売りを・・・1.2㍑タイプで3,980円
更に1,000円商品券のバックがあるので実質2,980円
(ネットでググれば3,000円程度で購入もできますが)
早速購入して
P10208781.jpg

今まで使用していた0.8㍑と比較すると
P10208791.jpg

新たに購入した1.2㍑タイプはキャンカーに積むことに
電力は食いますが・・・数分でお湯が湧きますからね。


読んで頂きありがとうございました。
宜しければ下のバナーをワンクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2015.04.28 Tue 04:18:56 | 車内快適化| 0 track backs, 8 comments
コメント
この記事へのコメント
車内で直火を使いたくない時は安心してお湯を沸かせますから電気ポットは便利ですね
1.2L有れば人数が多くても足りますから 頼りになりますね

我が家は象印の同様のものを使っています
倒してもお湯がこぼれないタイプと聞き購入しましたが、大きな電流が流れるのでバッテリーが心配になり 600w程度のポットに変更しました
発電機が使えれば大丈夫なんですがね
2015.04.28 Tue 08:14:23 | URL | オジジ #1eYmgZ6Y[ 編集]
オジジさん
我が家では、走行中に私がインスタントコーヒーを何倍も飲むので、一度にたくさんのコーヒーを作って水筒に入れておくため、一度にたくさんお湯が沸く1.2㍑が重宝しそうです。
初めはバッテリーにインバーターで使っていましたが、サブが古くなって粘りが無く、お湯を沸かしいている間に電圧が下がるので、最近は5~10分間だけ発電機を回しています。
2015.04.28 Tue 09:14:45 | URL | レオじじい #-[ 編集]
電気ケトルなど使っているユーザーがどうやって電力を確保しているのか、少なからず疑問でしたが、発電機があると有利ですね。電池オンリーの拙者はコーヒーは専らカセットコンロで沸かしてます。嗜好がラフなので運転中は我慢するか、缶入りで済ませます。(^-^;
2015.04.28 Tue 10:18:01 | URL | よっしー #99DFA69w[ 編集]
よっしーさん
サブ2個でインバーターを使って沸かすことも十分できますが、電力の消費が大きいので、キャンプ場のような静かなとこ以外は、短時間の発電機利用を。(防音ボックスで何とか音をごまかしていますが)
2015.04.28 Tue 11:08:02 | URL | レオじじい #-[ 編集]
ポット
こんにちは。
僕のは沸かし400W,保温10W位のポットを使っています。僕のはエンジンを掛けると100Vが使えるようになるので,それで走行中に沸かしてます。止まっているときはガスでお湯を沸かしてます♪発電機が使えるといいですよねぇ♪
2015.04.28 Tue 15:55:39 | URL | あぶ #puL4oGNI[ 編集]
あぶさん
我が家も二口のガスコンロが有りますが、プロパンからカセットガスに替えたら火力が弱くって・・・卓上のカセットコンロならOKですがコンロを出すのも面倒ですから、電気に頼ってしまいます。同時に電子レンジも使う事が多いですからね。
2015.04.28 Tue 16:38:58 | URL | レオじじい #-[ 編集]
今晩わ
電気ケトルもいいもんだなぁ、って常々思ってますが私のレオはインバータ350ワットなんで無理です。
今日仕事でニセコ方面まわって来ましたがもう既に本州ナンバーキャンカーが乗り込んで来てましたよ(*^^*)
2015.04.28 Tue 22:17:38 | URL | 白クマ #-[ 編集]
白クマさん
私のLeoには1800wのインバーターを付けて、エアコンも対応できるようにしていますが、バッテリーへの負荷は大きくなるので発電機での使用が多いです。
我が家からGWの期間では北海道はチョット遠過ぎますが、行きたいですねー。
2015.04.28 Tue 22:47:14 | URL | レオじじい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill