fc2ブログ
古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
ガスカセットの保温対策
こんなのを買いました
梱包
楽天から届きました。

蓄熱式アンカです。
アンカ宣伝

湯たんぽ 付属カバーで湯たんぽにもなる2WAYコードレス蓄熱式あんか
(腰ベルト付) エコウォーミー カイロ
特価 648円 (税込 680 円) 送料別
アンカ開封
安ですね。
送料込で2200円で2個購入出来ました。

用途は腰痛対策に一個は使い、もう一個はキャンカーでカセットガスの昇温に使用します。

冬場になると、カセットガスの安いモノ(3本で198円)を使うと、
ガスの圧力が上がらず1/3くらい残っていても出なくなる。
そこで、今迄は湯たんぽにお湯を入れて保温していたが、
カセットガス2
家を出発する時は温水器から入れるだけで済むが
出先では結局ガスを使ってお湯を沸かさなければ、
そのガスが出ないという奇妙な現象?
(馬鹿なサイクルですね。・・・・これを本末転倒と言う?)

今回購入した充電式湯たんぽは、100Vで20分程充電すれば4~5時間は使えそう。
あんか電源
出来れば充電器を繋いだままにしておこうかとも思っているが、
万一ガス漏れしていて、電源でのスパークが有ると
爆発なんてことになるといけないし。

温度設定も強弱有り、試しに低温で加熱したものを、
夜布団に入れてみたら朝まだ暖かく感じた。

こういうものは、直接触れていないと暖かくならないので、
ガスカセットそのものを包み込まないと効果がないかもしれないが
次回のキャンピングでテストです。

こんなモノを購入して使うより
イワタニの低温用のプロパンが入った高いガスを使えば良いでしょうが。


読んで頂き有難う御座います。
よろしければ下のバナーをワンクリックお願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2012.10.30 Tue 06:27:59 | 維持・修理| 0 track backs, 4 comments
コメント
この記事へのコメント
蓄熱式はいいですね。
くるめば確かにボンベは冷えなくて良さそう。
ちょっと寒い夜には抱えていればぬくぬく出来そうですね^^d

私も車のコンロにはイソブタンを装着していますが、積んであるカセットコンロ用には安いボンベを買いだめしてあります。
2012.10.31 Wed 10:46:30 | URL | billet #SFo5/nok[ 編集]
こんにちわ
安いものですから、どれだけの耐久性があるのかわかりませんが使ってみます。
カセットコンロは、自分の熱がカセットに伝わり自己加熱ができるから安いガスでも大丈夫ですね。
ガスが出なくなると、冷蔵庫が冷えなくなるから常にガスの残量には注意が必要です。
そのため時間で定期的に交換しています。
2012.10.31 Wed 11:06:31 | URL | レオじじい #-[ 編集]
こんにちわです。

自分のキャンパーも以前は冷蔵庫が3WAYでガスを主体に使っていました。
ところがガスバーナーのノズルへの供給に問題があってから、12Vの電気式に交換してしまいました。
しかし料理の熱源のコンロはいまだにガスをつかっていますが、カセット式ではなく3kgのガスボンベを積んでいます。

来春にもキャンパーを買い換える予定なんですが、それにはカセット3本式にしようと考えているんですが、冷えるとガスが出なくなる問題があるんですね。
カセットの収納場所が室内のコンロ下でも冷えるのでしょうかね、少し心配になりました。
良いアイデアもらいましたので、問題が出たら対処してみることにします。
2012.11.06 Tue 17:23:12 | URL | オクラの花 #S7xccTvY[ 編集]
オクラの花さま

最近のキャンピングカーではカセットガスを室内のシンク下に設置しているようなので、冷えが違うかもしれませんね。
でも、コンロの場合は出なければ新しいガスに交換すればOKですから大丈夫では。
ガス冷蔵庫は車から離れている時にガスが切れると、イグナイターがいつ迄もパチパチやっていることになり、良くないですよね。

新しい車に乗り換え、良いですね。
2012.11.06 Tue 17:45:37 | URL | レオじじい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill