古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
伊勢神宮の御垣内参拝
1/12(月) 伊勢神宮へ初詣です

今回は、家内安全の御祓いと、御垣内参拝を行いました

まずは、宇治橋に掛かる前の大鳥居の前で軽く会釈をして
鳥居をくぐります
DSC093391.jpg

次は、手水舎で手と口を清め、
手水

続けて五十鈴川御手洗場で手を清め
DSC09327.jpg

御祓い場所の御饌(みけ)殿・神楽殿に向かいます

家内安全の御祓いは、
御饌殿横の受付で申込用紙に住所氏名を記載し初穂料を添えて申し込み
8時からの一番の御祓いに間に合いました

御祓い場所は御饌殿内で15分ほどで終わりました
DSC09337.jpg

御祓いを終えて次は本殿(御正宮)への参拝に進みますが

私は、3年ほど前に地元の神社を通じて、伊勢神宮の遷宮に賛助金を払い込んだら、
御垣内参拝が出来る特別参宮章を戴いていましたのでこれで参拝を
DSC093041.jpg

この参宮章には本人のみと記載が有り、一説には家族もOKだったとの事でしたが
DSC093051.jpg

折角行って断られてはと、神楽殿横の受付で家内名で寄付をして特別参宮章を戴き

水が打たれた玉砂利の参道、大きな樹の間からの朝日を浴びてを奥に進みます
DSC09331.jpg

御正宮への階段下
これから先は写真撮影は出来ません
DSC09334.jpg

これから、御垣内参拝を行います
一般参拝は、階段上に見える外玉垣南御門の前で参拝しますが

御垣内参拝は遷宮の賛助金の額により参拝できる場所が違いますが
我が家は、最低ランクの外玉垣南御門内での参拝です
御垣内参拝

まず最初に、鳥居を入って左側にある建物で特別参宮章を提示し、
指示に従って、県名・氏名・参拝者人数を記入します

この時、孫の姫様も入れると思っていたら・・・
何と、服装が簡略過ぎるのでダメ・・・学生服ならOKだったが
(安易に考えていたの残念)

結局、中に入ってお浄め御祓いは一緒にやってそこで待機し、
御垣内での参拝は家内と二人でとなった
参拝図

最初に、お祓い場所で神官の御祓いを受け

神官の後に続いて垣内に進みます
垣内は大きな玉砂利が敷き詰めてあり、革靴でも歩き難かった

中央の、白い玉砂利の敷き詰められた、中重鳥居前まで進み、
神官の指示で、参拝をして、垣根の外(お祓い場所)へ戻り参拝終了です

垣根の外で、参拝されている方の前で、夫婦二人だけが神官の後をついて行き
二人だけで参拝するのは、気持ちが高揚するというのか神聖な気持ちになります
今回の服装はダークスーツでしたが、
出来れば、もっとしっかりした黒の礼服を着てくるべきだったと思いました

参拝を終えて、会社の神棚用のお札、子供へのお守りなど授かりキャンカーへ

キャンカーで普段着に着替えて、おはらい町とおかげ横丁へ散策です
ここは、ココアも連れて歩けます
早朝の静けさと違い、人で溢れ返っています
DSC09367.jpg

DSC09343.jpg

おはらい町

DSC093641.jpg

串とんやコロッケをほおばり、一杯やりたい気分ですが、運転が有りぐっと我慢して
DSC093611.jpg

DSC093441.jpg

DSC093501.jpg

帰りには、昼食用に手捏ね寿司とサンマ寿司と
土産用に名物の赤福を買って帰りました
DSC093631.jpg

5時から11時まで駐車して駐車料金は900円でした

今回は、参拝目的のためこれで終わりにして一路自宅へ
途中の安濃SAの車中での昼食とし少しだけ休憩して

高速道路の渋滞のもあわず横風の強い中、右に左にとハンドルを取られながら
自宅にには14時過ぎに無事帰りつきました

是非皆さんも、御垣内参拝を経験してみては如何でしょうか
キャンカーなら礼服を持参して着替えてお参拝できるので楽ですよ


読んで頂き有難う御座います。
よろしければ下のバナーをワンクリックお願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2015.01.14 Wed 12:20:23 | キャンプ旅行| 0 track backs, 4 comments
コメント
この記事へのコメント
遷宮の賛助金も初めて知りましたが 額によって参拝できる場所が違うというのは知りませんでした
服装にも注意が必要なんですね

「おはらい町とおかげ横丁」面白い名前ですね
今回はココアちゃんも一緒だったんですね
2015.01.15 Thu 08:04:25 | URL | オジジ #1eYmgZ6Y[ 編集]
オジジさん
お早うございます
賛助金は10万円未満は、参拝場所は同じですがそれ以上の金額で、順に奥の方へ入れる(神様の近くに)

次女の子供(2歳と4歳)は犬アレルギーで、一緒のキャンピングではココアを同行できませんが、我が家の姫様はアレルギーが無いのでココアも同行できます。

機会がれば伊勢へ行ってみてください
2015.01.15 Thu 09:29:00 | URL | レオじじい #-[ 編集]
2度もお参りしながら、服装コードのことはチットも気づきませんでした。一般参詣程度でしたから・・・。それにしても格式が別格ですね。お孫さん残念でしたね。拙者は近所の神社で満足してます。(汗)
2015.01.15 Thu 23:19:51 | URL | よっしー #99DFA69w[ 編集]
Re: タイトルなし
よっしーさん
伊勢神宮では正装した人を時々見かけますが、我が家も過去の参拝は普段着で出掛けていました。
今回は特別参宮章が手元にあったので、折角だからと御垣内参拝を体験しましが、
我家も普段は地元のお宮ですよ。
2015.01.16 Fri 04:54:09 | URL | レオじじい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill