fc2ブログ
古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
リチュウムバッテリー用にソーラー充電コントローラーを交換してみた
我家のキャンカーには100Wのパネルが二枚載せてあり、従来は鉛
BTのソーラー充電に使用していたが、充電方式がMPPT 式ではなく
効率の悪いPWM方式のタイプを採用していた
DSCF6873 (2)

今回エアコン駆動用に200Ahのリチュウムバッテリーを設置した機会
に充電器をMPPT式(ML2430)に変更した
P1050628 (2)
購入したのは、LVYUAN(リョクエン)MPPT 30Aソーラー充電コントロ
ーラー 最大入力800w 最大電力点追従型(MPPT) 12V 24V 自動 最
大PV 100V入力 ソーラー充放電 太陽光発電用 温度センサー付き

出力側は、従来の鉛BTと新たに設置したリチュウムを切替するため
「Ampper バッテリー切換 スイッチ 4ポジション(200A)」を設置
P1050647 (2)

P1050641 (2)

これで昼間に少しでも充電ができるハズ・・・・さて効果のほどは?


読んで頂き有難うございました

<広告>
サブバッテリーの管理、
バッテリーセンサー BAT・MAN シリーズ


BATMANAi3.jpg
詳細はこちらのH.Pへ

Ai3: ソーラーコントローラの状態をアニメーションします
Ai2plus , Ai3 はリチウムバッテリー対応


購入はAmazonのこちらで

ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2023.07.12 Wed 15:31:39 | 電装関連| 0 track backs, 2 comments
コメント
この記事へのコメント
次々とアイディアが浮かんできて楽しそうですね
私も今回RENOGYの走行充電器を付けましたが、ソーラーから充電してサブが満充電になるとメインの充電もしてくれるそうです
まだ試してませんが結果が楽しみです
2023.07.13 Thu 15:46:31 | URL | オジジ #1eYmgZ6Y[ 編集]
Re: タイトルなし
オジジ さん

走行充電で能力があればベストな方法でしょうね、我が家のソーラーのマダマダ問題ありですよ。
2023.07.13 Thu 19:43:08 | URL | レオじじい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill