fc2ブログ
古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
GWの旅、 志賀高原草津ルート 雪の回廊を走った
5月2日 
横手山を下りて、向かったのは草津方面へ
しばらく走ると、長野県と群馬県の県境になり
渋峠

渋峠ホテルの両側には春スキーを楽しむスキー客がいっぱいです
渋峠境

しばらく走ると、出てきました・・・・両側が雪の壁です
P1040559.jpg

P1040560.jpg

4/22の開通時の写真と比較すると随分低くなっていて、
雪の表面も排気ガスでなのか黒ずんでいるように見えたが、
それなりの迫力はある
P1040562 (2)

両脇にはバイクを止めて写真を撮っている人や近くの駐車場に
車を止めて徒歩で来ている人も多くいた
雪壁

このまま景色を見ながら草津迄下るのが本来だが、
今夜の宿泊先はRVパーク鬼無里(長野市から西)のため
途中のPAでUターン、
再び横手山を通って志賀高原スキー場を通過し、
下り

湯田中までは急な下りが続き、キャンカーのブレーキが
悲鳴を上げる、思いっきりエンジンブレーキを使って
低速走行、自転車にも抜かれて、何とか
道の駅 「北信州やまのうち」に到着

既に時計は16時半、RVパーク迄は50キロほどの距離
17時到着で予約しその場で夕食をオーダーする予定で
あったが、とても間に合わないので、到着時の時間変更と
夕食をオーダーするのを断り、後はひたすら走るのみ
長野市内はやはり善光寺御開帳の関係もあり渋滞気味
RVパークに到着したのは18時過ぎ、
P10203311.jpg

早速チェックイン、このRVパークは2台だけの枠で
既に一台のキャンカーが到着していた、
電源はコードリールで車両の横に配置してくれる
P1020326.jpg

お風呂は一人510円で、入浴証で何度でも入れる
P1020337 (2)
(翌朝は6時から8時まで)

車の電源セットを完了し早速お風呂へ、お風呂はホテルの
温泉ですが、浴槽が一つだけで露天風呂もない、
宿泊客の入浴時間が過ぎたのか、入浴者は一人だけで
大きな浴槽を独り占め、夕食は、緊急用にと冷蔵庫に
入っている食材で車中で一杯飲みながらとなった
IMG_8881.jpg

この鬼無里温泉は本当に山中にあり、近くで食材などの
買い出しは出来ないので注意が必要です
ココアの散歩にホテル周辺を散策すると、田圃の周りにある
電柵と警報機が反応して大きな音が、イノシシ除けのようで
チェックインの時もフロントの方からは、散歩する時は静かに
散歩しないで、大きな音を立てながら散歩してくださいと
注意された(笑)
P1020328.jpg
(車窓からの風景)

翌日以降の予定は何も入っていないので、近くの観光地など
ipadで検索・・・そこで見つけたのが、ここから30分も走った
小川村(人口約2,400人)という村の神社で御柱祭りが開催
されることが判り寄ってみることに、御柱祭りは諏訪大社だけの
祭りと思っていたが、、長野県小川村の御柱祭り は伝統があり
北信随一を誇る祭りのようで、7年ごとに行われる
マツリパンフ

次は、5/3の 小川村御柱祭り


読んで頂きありがとうございました

<広告>
700達成

購入はAmazon のこちらで

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2022.05.12 Thu 11:26:31 | キャンプ旅行| 0 track backs, 2 comments
コメント
この記事へのコメント
雪の回廊 迫力ありますね 一度見てみたいです
諏訪大社以外の御柱祭りは初めて聞きました
今年はトラックで運んでましたよね
2022.05.13 Fri 10:58:28 | URL | オジジ #1eYmgZ6Y[ 編集]
Re: タイトルなし
オジジさん
私も御柱祭りは諏訪大社だけと思っていました、7年に一度の祭りですから、一番勇壮な木落としなど従来同様の祭りが見られるのは7年後ですね。
2022.05.13 Fri 20:01:14 | URL | レオじじい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill