古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
車中泊に適した市中の駐車場?
名古屋市内ノリタケの森近くのコインパーキングです。

無料の電源が付いています。
充電

目的はEV・PHVの充電用ですが・・・

夜間の駐車料金500円で電源使いたい放題ですよ。

残念な事に電圧が200Vです。

200V → 100Vのダウントランスが必要ですが、
海外旅行用のコンバーターが使えるのでは?

更にコンセントの形状がEV専用ですからEV用ケーブルの加工が必要です。
やはり現実的では無いですね。

蛇足:
こんなモノが5,000円程ですよ。

日章工業 DE-200 [2KW トラベルコンバ-タ-] の商品スペック
商品仕様 出力容量(W):2000
本体プラグ:C
寸法 mm(W×H×D):60×62×105
重量:210g
備考:自動復帰保護装置内蔵


読んで頂き有難う御座います。
よろしければ下のバナーをワンクリックお願います。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2013.06.08 Sat 06:16:36 | キャンプ旅行| 0 track backs, 2 comments
コメント
この記事へのコメント
電源付ですか
この駐車場いいですね
100Vに落とせば30Aですから充電とエアコンも使えますね
キャンピングカーの外部電源でも使えたら最高ですね
これから全国的に増えていくのでしょうね
2013.06.08 Sat 07:53:55 | URL | オジジ #1eYmgZ6Y[ 編集]
オジジさん

早々にコメントありがとうございます。
EVが普及するとこのような駐車場は差別化で少しでも多く駐車する車を獲得できるでしょうね。

キャンピングカー側がこれらのコンセントに対応するようになれば有料コンセントでも有難いですね。
2013.06.08 Sat 08:05:10 | URL | レオじじい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill