FC2ブログ
古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
オールドキャンカー、ルーフのコーキング再施工後も止まらぬ雨漏り
昨年、雨漏りでコーキング施工 をしてもう大丈夫と安心していたが

雨漏りは止まっていなかった・・・・
CIMG0249 (2)

コーキングを調べると・・・密着していないところが
P1040590 (3)
プライマーを塗ってからの乾燥時間が短かったかな

コーキングを剥がしてみると、内部に濡れたあとのような汚れが
P1040586 (2)

10月のコーキング施工前
P1300483 (3)

もう一か所、怪しい所はこちら
P1300483 (2)

今度はプライマーをしっかり塗って乾燥させ施工しました
CIMG0247 (2)

CIMG0245 (2)

CIMG0248 (2)

P1040597 (2)

さて、結果はどうかな・・・・次の機会に記事アップします


<広告>
700達成

購入はAmazon のこちらで

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2021.03.06 Sat 07:20:19 | 維持・修理| 0 track backs, 4 comments
コメント
この記事へのコメント
パネル工法だとコーキング劣化の注意が必要ですね
なかなか手間がかかりますが長く乗るのには手入れが欠かせないですね
2021.03.09 Tue 07:20:57 | URL | オジジ #1eYmgZ6Y[ 編集]
Re: タイトルなし
オジジさん
最初は、そろそろコーキングが劣化するからと、雨漏り前にコーキングを施工したら、それがあだで雨漏りし始めてそれを修理したらさらに漏ってしまうという悪循環、今回は何とか漏れが止まったようで、これから内張りの施工が待ってますが、手を出すまでが大変です。
2021.03.09 Tue 15:02:54 | URL | レオじじい #-[ 編集]
雨漏り
昨年、我が家も雨漏りに悩まされました。
原因はバンクの窓のコーキング劣化でした。
バンクの底に水が溜まって、運転席の天井に染みてきて発覚。
気づくまでの時間差が痛いですね。
2021.03.10 Wed 08:36:30 | URL | ぱんた #a2H6GHBU[ 編集]
Re: 雨漏り
ぱんた さん

我が家は、大雨の中の車中泊で判りましたが、既に相当前からの雨漏りで壁のベニヤが腐る寸前でした。我が家のオールドキャンカーは屋根に水がたまる構造で、」それが雨降り日だけでなく長期にわたり水を漏れさせる原因になっています。
2021.03.10 Wed 15:46:41 | URL | レオじじい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill