FC2ブログ
古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
キャンカーに長期積みっぱなしでガスランタンのホヤが残念な結果
こちらのガスランタン、20年以上前から使用しているガスランタン
メーカーは既に流通していないキャンピングガス


キャンカーの荷室に積みっぱなし、最近使用したのは昨年の夏キャンプ場
Pm1060860.jpg

今回、恵那での車中泊イベントで使おうと荷室から取出したら
ホヤが割れている
IMG_73052.jpg

IMG_73122.jpg

使用を諦め非常用にと車中にあった電池式の小型ランタンで過ごし
ホヤの補用品をネットで探したが・・・
そういえば過去にも一度割れて純正品が無いので類似サイズの
中国製を購入し、ランタンを改造して無理やり取付て使用していたもの
色々ネットで探しても、直径100mmの互換サイズのホヤは見つからず
仕方がないので、接着剤で補修することに
IMG_73112.jpg

2液性のエポキシ樹脂で補修する、割れに沿って接着剤を付けて、
はみ出した余分な塗料を削り取り、綺麗にして本体にセットするが
円形で荷重バランスを取っていたのか、少しの力が加わると
違う場所から割れが広がり、手に負えない状態に・・・・
IMG_73202.jpg

最終的には、全体的に接着剤を塗り付けるような形に
上下端をアルミテープで補強、何とか使えるようになったが
どんな光に見えるかは、使う時の楽しみです
IMG_7333.jpg

こんな古いランタンを使い続けなくても、中古品をヤフオクやメルカリで
ゲットすればと考えるが、古いモノには愛着があり、このランタンと
コールマンのガソリンランタンは捨てがたいですね


読んで頂き有難う御座います。

<広告>
600達成

購入はAmazon のこちらで

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2020.12.15 Tue 16:18:19 | 維持・修理| 0 track backs, 6 comments
コメント
この記事へのコメント
接着できるのですね。拙宅にも火屋の割れたランタンがありますが、割れたガラスを捨ててしまいました。補修パーツを探したが見当たらず、放置してます。
2020.12.15 Tue 23:29:45 | URL | よっしー #99DFA69w[ 編集]
Re: タイトルなし
よっしー さん
割れたホヤですが、上部は完全な丸で全周残っていたので何とかなるとトライしてみました。補用品を売っていれば良いですが、最近はガスランタンが少なくなったのでしょうか、ネットでも見つかりません。
2020.12.16 Wed 07:43:31 | URL | レオじじい #-[ 編集]
もったいない
何事も「もったない」が先に立ちますよね。
直せば使えると考えちゃいます。(笑)
エポキシ接着剤は高温で大丈夫なのかな?と思って、ググってみたら、
耐熱用のエポキシ接着剤があるんですね。
勉強になりました。
2020.12.16 Wed 09:12:28 | URL | ぱんた #a2H6GHBU[ 編集]
徐々にこのようなパーツは入手し難くなりますね
我が家の古いキャンピンググッズも大切にしていきたいと思います
2020.12.16 Wed 19:37:47 | URL | オジジ #1eYmgZ6Y[ 編集]
Re: もったいない
ぱんた さん
直しても結局は使わず新しいく購入する事になりそうですが、耐熱については高温タイプは高価なため使用していませんが、普通のタイプでも300℃くらいはいけそうなので何とか使えるかなと期待してやっちゃいましたがどうでしょうかね。
2020.12.17 Thu 07:36:25 | URL | レオじじい #-[ 編集]
Re: タイトルなし
オジジ さん
根気よくヤフオクを見ているとホヤも出てきますが、金額を考えたら本体ごと購入した方が割安ですね。
2020.12.17 Thu 07:38:17 | URL | レオじじい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill