FC2ブログ
古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
北海道の旅を終えて
久しぶりの更新です

8/10 の夕方に出発した北海道の旅を終え19日に帰宅しました
備忘録として少しづつ記事にいしていきます
P1240013p.jpg
車の後ろには、BAT.MANの宣伝ポスターを貼って出掛けました
P1240014p.jpg

直前に決めた旅で、名古屋・新潟などからの長距離フェリーは取れず
岐阜から青森迄は高速道路を使っての旅と大変ハードな旅でした

日程
8月10日18時自宅を出発、東海環状、中央道、長野道、上信越道、北陸道、
日本海東北道、秋田道と高速と途中一部区間は下道で1,000キロを越える道のり
IMG_46641.png

途中仮眠をして、津軽海峡フェリーの青森ターミナルに到着したのは
11日の午後2時、自宅を出てから20時間掛かった

予約したフェリーの出航時間は17時05分で、到着時は前便の手続き中で
前便に振り替え出来ないかと考えたが、何とこの時間までのキャンセル待ちが
300台位との情報でとても無理、
P1240019r.jpg

道中採り損ねた昼食をターミナル内の食堂で採り手続き開始を待つ
案内アナウンスでは、キャンセル待ち200番までを呼んでいた

15時頃に手続き開始との案内だったので15時にカウンターに行くと既に
手続きが開始され順番待ちの列が出来ていた
電話予約時にはドッグルームが満室との事であったが、受付で聞けば空室が
有り1,020円を払ってドッグルームを申し込む
更に、車内の冷凍庫・冷蔵庫用にAC電源の準備を依頼する
その場ではOKは出なかったが、待機場に着くとAC接続の話がと通っていた

暑い時期、車内にペットを残す場合のエアコン駆動や我が家のように
3Way冷蔵庫のガスを止めてAC使用などにはありがたいサービスですが、
復路の函館出発では混雑しているのでと断られた

手続き後の待機場は、車種別、ペット車内残留など区分で車列が指示され
結局乗船するの幾ら早くから待っても最後に近い順となった
これがこの後の困った状態に結びつく
IMG_4562w.jpg

IMG_4567z.jpg

P1240081w.jpg

乗船後、係の方にAC電源をお願いすると聞いていないとであったが、電話で
問い合わせされて途中の係員が忘れたとの事ですぐにAC電源を容易して頂いた
P1240035w.jpg
(長めの延長コードは持参した方が良いでしょう)

ココアを手提げケージに入れ、船内に入ってドッグルームの手続きを終え
P1240034w.jpg

ドッグルームにココアを入れて、2等船室に行くと・・・・なんと、満室状態
P1240036w.jpg

人の居ない所も、畳の上には持ち物でしっかり場所が確保され、入る余地が無い
過去長距離フェリーの場合は個室を取っていたのでこんな苦労したことが無いが、
この時期の2等船室ではスペースの確保が重要ですね

仕方がないので、ドッグルームのベンチで過ごすことに、ドッグルームでは
同様の人がいて、徒歩乗船は車の後になりさらに場所の確保が難しいとの事

定刻に函館に向けて出港、夕食は持ち込んだビールと乗船前にターミナルで
買ってきた弁当を食堂で済ませ、家内はドッグルームへ、私は食堂の椅子で
まったりと・・・硬い椅子ではゆっくりとは休めないが
P1240045w.jpg

途中、ココアをドッグバルコニーで遊ばせ
P1240046w.jpg

P1240043w.jpg
狭いドッグルームに入れられ放しのワンちゃんの気分転換には良い施設ですね

いよいよ、キャンカーでは初めての北海道の旅がスタートしました
P1240052w.jpg


読んで頂き有難う御座います。
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2018.08.22 Wed 15:00:08 | キャンプ旅行| 0 track backs, 6 comments
コメント
この記事へのコメント
お帰りなさい!そして、お久しぶりです。

北海道レぽ、楽しみにしています。
ハプニングはありませんでしたか?

私もキャンプを始めた翌年のH19年7月、
2Wの北海道キャンプ旅行に行きました。

「今度はキャンカーで行きたい!」と思って
いますが、実現出来るでしょうか?
2018.08.23 Thu 16:29:09 | URL | JUNママ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
JUNママ さん
お久しぶりです、
北海道、短い期間であれもこれもと走り回っていて一箇所にでゆっくり出来ず反省していますが、楽しい旅でした。
やはり北海道は遠いですから行くには思い切りが必要ですね。
2018.08.23 Thu 19:53:06 | URL | レオじじい #-[ 編集]
道産子の拙者ですが、見慣れた北海道でも、道外の方の新鮮な視点での記事を楽しみにしております。混雑期のフェリーを利用した経験を持っておりませんが、ペット同伴ならではのご苦労もあり、青函のように短距離でも決して楽では無かったようですね。先月利用した苫小牧~大洗は電源利用を断られました。聞けば、昨年の火災事故が理由らしいですが、バッテリーだけのキャンカーは非常にツライですから、AC利用可能なフェリー選択は必須ですね。
2018.08.24 Fri 07:18:55 | URL | よっしー #99DFA69w[ 編集]
Re: タイトルなし
よっしーさん

今回の旅は、短い期間にこちらもあちらもと観光地を巡る旅で皆さんから見て新鮮な内容は期待できないでしょうね。多くの方が北海道旅の記事を書かれていますが、よくも地元の細かなことまでよく調べて回られてるなと感心するばかりです。
我が家の冷蔵庫は3Wayで普段はガス利用、しかしさすがにフェリー内でガスを点けておくことは出来ず、3Wayの場合DC利用はエンジンが掛かっていないて電源が入らず、AC接続が無いと長時間は冷蔵庫にとって厳しくなりますね。
今回は4時間程度なので、冷蔵庫内に蓄冷剤を入れておけば、何とか持ちますが長距離フェリーでは厳しいですね。

2018.08.24 Fri 07:48:29 | URL | レオじじい #-[ 編集]
一番のハイシーズンですから混んでたでしょうね
300台以上のキャンセル待ちとは驚きです
ココアちゃんがいるので色々と気遣いが必要でしたね
2018.08.25 Sat 10:04:10 | URL | オジジ #1eYmgZ6Y[ 編集]
Re: タイトルなし
オジジさん

フェリー、皆さんよくご存知で、ある程度待てば乗れると言う確証を持って待っているようですがやはり予約は間違いないですね。
ココアに気を使っているのか、飼い主が離れたくないのか疑問ですが。
2018.08.26 Sun 15:25:08 | URL | レオじじい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill