FC2ブログ
古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
火災事故対策にヒューズホルダーを変更しました
先般の記事 あわや火災 対策で、ヒューズホルダーを平型ホルダーに変更しました

こんな小物部品も、カーショップやH.Cに行かないでネットで購入


2P1220851.jpg

交換作業は簡単ですが、前段階のウィンドウエアコンの取り外しをして
P31220502.jpg

2P1220521.jpg

2P1220855.jpg

これで振動による接触不良は発生しないでしょうね

読んで頂き有難う御座います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2018.06.12 Tue 09:06:36 | 電装関連| 0 track backs, 4 comments
コメント
この記事へのコメント
今の処、平型に優るヒューズは無いかもです。これで当面安心できますね。
2018.06.12 Tue 16:25:57 | URL | よっしー #99DFA69w[ 編集]
Re: タイトルなし
よっしーさん

12Vでの発火は本当に稀にしかないことと思っていましたが、今回の事象で12Vでも危険だという事を身にしみて感じまし。
2018.06.12 Tue 18:08:56 | URL | レオじじい #-[ 編集]
このタイプは蓄電システムの店で何個か購入しました
ヒューズもカーショップで入手可能ですから安心ですね

先日のガラス管ヒューズホルダーですが結露したのがビルの外壁に近い室内側でした
2度ほど発生したトラブルなので昼間と夜間の温度差で結露が生じたのかなと思いますが詳細は不明です
2018.06.12 Tue 20:36:27 | URL | オジジ #1eYmgZ6Y[ 編集]
オジジさん
結露する箇所では、要注意でしょうね、我が家もキャンカーのメインバッテリーへ常時補充電ソーラー接続部は車外から引っ張っていて水滴対策はしていますが、要チェックですね。
2018.06.13 Wed 06:01:22 | URL | レオじじい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill