古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
アメリカで見掛けた名前の判らない小鳥
ケネディスペースセンターの駐車場で車の横まで近づき
餌をおねだりしていた
大きさは、ヒヨドリより少し大きい位でした


大きさはこんなサイズ
IMG_12621.jpg

横から見る
P11109831.jpg


こちらは家の周りをチッチと言って鳴いていたが、
動きが早く、警戒心も強いようで近づけず
IMG_2087.jpg
スズメより少し大きい位のサイズで、真っ赤で綺麗な鳥でした

いずれも鳥の名前は判りません


読んで頂き有難う御座います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2016.09.07 Wed 19:52:22 | 日常写真| 0 track backs, 8 comments
コメント
この記事へのコメント
最初の鳥は野生なのに近づいてくるとは可愛いものですね
いつも餌を貰っているんでしょうね

2番目の鳥も始めて見ますが綺麗な色ですね
小鳥の色は身を守るために保護色が多いですが、インコのように派手な色の鳥もいます
各々目的も有り環境に適合した色なんでしょうね
2016.09.08 Thu 06:47:03 | URL | オジジ #1eYmgZ6Y[ 編集]
オジジさん
赤い鳥は綺麗でした、もう少し全身とアップで撮りたかったですが、動きが早いのと、超望遠レンズは持って行かなかったのでこんな写真になってしまいまいた。鳥の名前はどなたか知ってる方がいると思いますが?
2016.09.08 Thu 07:46:05 | URL | #-[ 編集]
赤いのはNorthern Cardinal(和名はショウジョウコウカンチョウ)です。単にカージナルと呼ばれていると思います。
MLBのセントルイス・カージナルスのマスコットキャラクターです。

茶色のは難しいですが、Common Grackle(オオクロムクドリモドキ)のメスか、Common Starling(ホシムクドリ)の幼鳥じゃないかと思います。横からの写真があると絞り込めるのですが…
2016.09.08 Thu 11:19:28 | URL | Alcedo #JalddpaA[ 編集]
レオじじいさん流石に目敏く撮影されましたね。日本では見かけない小鳥のように思いましたが、Alcedさんの解説で、案外身近な鳥と分かりました。
2016.09.08 Thu 11:27:33 | URL | よっしー #99DFA69w[ 編集]
Re: タイトルなし
Alcedo さん

判定有難うございます
追加で、横からと大きさの感覚が判る写真を追加しました

私の持っているポケット図鑑には載っていないのでさっぱり判りませんでしたが
ぐぐって見たら確かにNorthern Cardinalのようですね

Common Grackleの方はぐぐって見ましたが色が違うようですが写真を追加してみました。

どのようにして、調べられるのでしょうか?
既に、知識の中にあるのでしょうか。

有難うございました

2016.09.08 Thu 11:51:57 | URL | レオじじい #-[ 編集]
Re: タイトルなし
よっしーさん
日本で見掛ける様なすずめなどもいましたが、普段見掛けない鳥や生活習慣を見ていくのも海外旅行の楽しみですからね。
2016.09.08 Thu 12:15:41 | URL | レオじじい #-[ 編集]
横からの写真で、尾羽根がそれなりの長さが有ることが分かりましたので、Common Starlingは落っこちてGrackleの可能性が高くなりました。
ただし、Common Grackleならメスじゃなくて幼鳥でした、ごめんなさい。Common Grackleはメスもほぼ同色で濡れ羽色でした。
で、仔細に見ると虹彩の色がかなり濃いので、Common Grackleではなく、Boat-tailed Grackle(キタオナガクロムクドリモドキ)のメス(もしくは幼鳥)の可能性が有ります。どちらもオーランドは生息域に入っているので、判定は難しいです。虹彩の色から考えると、どちらかというとBoat-tailedの方かな?って感じです。


鳥の識別は、実は直感で「***の仲間じゃないかな?」というところから始めます。
全体の大きさ、クチバシの形・バランス、等から大体の種を想定します。で、生息場所・地域や足・眼の色などで絞り込みます。

今回の場合、Cardinalは特徴がとても明確なのですぐに分かります。ただ、冠羽(頭のてっぺんの立っている羽)が無いのでちょっと迷ったのですが、この手の鳥は倒すこともあるし、他に写真の特徴に合致する鳥はこの地域にはいないので、間違うことは無いと思います。

Grackleの方は、最初の写真を見た時に「ムクドリ系の鳥だな」と思ったので、Starlingの幼鳥にしたかったのですが、日本にはいないムクドリモドキにも近いのがいるんじゃないかと図鑑を調べたらCommon Grackleの幼鳥が近かったので、尾羽根の大きさが分かるまで保留としました。

長くなってしまってすいません。
2016.09.08 Thu 22:50:30 | URL | Alcedo #JalddpaA[ 編集]
Alcedoさん
丁寧な説明をして頂き恐縮です。やはり基本的な知識が無いと、まずどの種類かぐらいは判断できないと無理みたいですね。
さらに図鑑どうりだけでなく、冠羽をたたむような動作も知っていないといけないですね。
これだけ知ってると新しい鳥を見るとワクワクするのではないでしょうか。
ありがとうございました。
2016.09.09 Fri 06:03:36 | URL | レオじじい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill