FC2ブログ
古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
清水タンク用ポンプ故障の原因は意外なところに
9月の三連休で出掛けた時、動かなくなっていた清水タンクのポンプ
rrDSC01821.jpg

原因追及を、まずはポンプの所に電圧が掛かっているか確認のため、
接続端子部でテスターを当てようとしたら
・・・熱い接続部が熱を持っている・・・押さえるとポンプは廻ったりする。
rrP1070414.jpg

接手を見てみると緑青がいっぱいついて接触不良を起こしているようです
rrP1070415.jpg

新しい接手端子に交換とも思いましたが手持ちに適切なモノがなく端子部
カバーを切って綺麗に磨き接続を確認、何とか使えるようになりました
rrP1070418.jpg

rrP1070420.jpg

二連ポンプは先端がフリーで水の中をユラユラしているので、先端に吸盤を
取り付け動かないようにしたが水中でどれだけ効果があるか疑問です
rrP1070421.jpg

今回問題となった接続部は、普段水の掛かる場所ではないが、20年選手の
オールドキャンカーですから、これからも色々問題がでてるでしょうね、
これらを対策するのもDIYの楽しみ、問題解決の度に達成感を味わっています


読んで頂き有難う御座います。





ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



2019.09.26 Thu 19:47:15 | 維持・修理| 0 track backs, 6 comments
"shw-greenwood" template design by Shallwill