FC2ブログ
古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
 GW旅の記録、青森へ
4月29日、会社から帰って夕食・入浴を終え
東北(青森)へのキャンカー旅へ出発です
青森へのルートは、高速道路を利用して中央道・長野道・東北道と
繋いで走るのが簡単で、時間も短く済みますが、高速道路料金が
高くなること、SAでの給油が必須になるなど経済的なデメリットが大きい、

今回、取ったルートは、自宅のある可児から国道41号を富山まで北上、
3時間ほど走って飛騨古川の道の駅で仮眠、雨が屋根を叩いていた。
P1040761h.jpg

翌30日平成最後の日、41号を北上し富山で給油、満タンで北陸道
に乗り新潟方面へ、高速道路からは立山方面の山が真っ白になって
いるが、深く垂れこめた雲に覆われている
P1040767h.jpg

日本海東北道終点の「朝日まほろばIC」からは一般道に、次の「あつみ
温泉IC」までの区間で再び給油、引き続き日本海東北道から秋田道、
東北自動車道「大鰐弘前IC」へ、途中休憩を挟んで出発から約24時間、
仮眠場所の道の駅ひろさき に着いたのは21時過ぎ、駐車場は満杯で
止める処も無い・・・、
何とか、隅のスペースに停めたが、道路端で左右に傾斜、大変寝苦しい
スタイルとなった。
P1040772h.jpg

5月1日・・・・今日から新元号「令和」、
弘前公園のサクラまつりに、先ずは駐車場確保と朝食も取らずに
最初に向かったのは津軽藩ねぶた村・・・
ネットでは1日1000円とあったので、少しでも早くと6時頃に
到着した、しかし何と普通車は1日1000円だがキャンカーは
2200円/時間とバス料金、仕方がないので他の駐車場探しを、
市役所駐車場も候補に入れていたがオープンが7時から、他を探し
ていたら市役所駐車場横の臨時駐車場カラの呼び込みが有り、
無事駐車できた。
こちらは地元新聞社 東奥日報の駐車場を臨時駐車場にしていた。
P1040773h.jpg

車内で朝食を済ませて弘前公園へ、お堀を見ると桜の花びらが
一面に広がっている(花いかだと言うそうですが)
IMG_0493h.jpg

IMG_0497h.jpg

散策はココアも家内がスリングに入れて、公園内には有料エリアの
弘前城も有るが、何と新元号の記念日で入場無料でした
IMG_0521h.jpg

IMG_0518h.jpg

IMG_0503h.jpg

城内のしだれ桜は満開で見頃
IMG_0502h.jpg

まるで雪が降ったように
P1040793h.jpg

最近SNSで話題の桜の枝で出来たハート型、皆さんがシャッターを
押していました
P1040782h.jpg

弘前城は石垣の改修工事のため城全体を曳家と言われる工法で
70mほど移設されている
IMG_0526h.jpg

IMG_0547.jpg

そのためお城の内部は頑丈な鉄骨で補強工事が施され、
城内見学では珍しい状態を見ることが出来る
P1040792h.jpg

本来なら後方に岩木山が見えるはずですが、雲に隠れていた
IMG_0532v.jpg

二時間ほど散策し、資料館なども見学、10時に公園を出て、次は・・・・・


<広告>
Ai2-1.jpg

MADE IN JAPAN で安心品質
BAT.MAN Ai2
購入はAmazon のこちらで

BAT.MANを開発している、サンテクノ株式会社
 トヨタ産業技術記念館 から徒歩5分です

取り付けなどの相談には、気軽に寄ってみて下さい
地図

屋上からこんな眺めもご覧頂けます
DSCF4195.jpg
(事前に担当:高橋まで電話確認をお願いします)

読んで頂き有難う御座います。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



2019.05.07 Tue 17:20:26 | キャンプ旅行| 0 track backs, 4 comments
"shw-greenwood" template design by Shallwill