FC2ブログ
古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
乗用車のでドラレコ用駐車時録画用サブバッテリーを考えてみたが
家内のRAV4に付けたドラレコには駐車監視機能はが有るが
電源OFF後25分間だけのため、駐車時録画を続けるには電源を
供給し続ける必要がある

私の乗っているエスティマにセットしたドラレコは、オプションのタイマー付
電源ケーブルで駐車監視 に対応しているが、
車輌バッテリーから通電しているので車のバッテリーに負担を掛ける

そこで、このRAV4には、
車のバッテリーに負担を掛けず電源を供給する工夫をしてみた
市販ではこんなバッテリーも販売されているが、少し高い・・・容量は4AH
ユピテルサブ

材料は、我が家に有るモノで・・・電動工具の充電バッテリー
バッテリー容量は 2.5AH、これでドラレコを何時間駆動できるかテストした
ところ約24時間は駆動できた
P1270557a.jpg

P1270558a.jpg

新品バッテリーではもったいないので、電動工具には充電しても長時間は
使用出来ない古いバッテリーを分解してみた
IMG_5372a.jpg

IMG_5376a.jpg

1.2Vの電池を10個直列につないで12Vを出しているが、充電されている
バッテリーと全く充電されて無いバッテリーが有る
IMG_5379a.jpg

充電されていないバッテリーを撤去し、別の良好なバッテリーに交換
これをサブバッテリーとして使う事として、見た目は悪いが、ジッパー付の
クリヤケースに入れてみた
IMG_5382a.jpg

P1270740a.jpg

この電池への充電は走行時に車から取ればよいと安易に考え、
シガープラグを付けて車輛のシガーソケットに挿して、エンジンを切れば
車輛からの電源は遮断され、サブバッテリからスマホへ電源が供給されると
考えたがエンジンを切っても・・・・なんと、車のラジオから音が出ている
製作したサブバッテリーからシガーソケットを通して車輛のACCラインに
電気が流れるという大失敗

仕方がないので、次の手を
手元にあったエーモンのA接リレー
P1270656a.jpg

ヒューズボックスの常時通電しているヒューズから電源を取り,、このリレーを
介してサブバッテリーのプラスへ、リレーのコイルへはACCラインから取って
走行時は車輛バッテリーから充電し、エンジンを切ったらサブバッテリーから
電源供給をするようにした
P1270655a.jpg

P1270738g.jpg

これで、走行時・駐車時ともドラレコへ電源供給が可能になった、
P1270737qq.jpg

さてその結果は・・・次に

<広告>

今日から コチラにも企業広告 を出しました



Ai2-1.jpg

MADE IN JAPAN で安心品質
BAT.MAN Ai2
購入はAmazon のこちらで

読んで頂き有難う御座います。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2019.04.02 Tue 14:29:22 | 電装関連| 0 track backs, 4 comments
"shw-greenwood" template design by Shallwill