fc2ブログ
古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
雨のセントレアで世界最大規模の輸送機アントノフ An-124を目撃
6月6日 雨のセントレアで見慣れない飛行機


機体番号でググって見ると
P1220862.jpg
アントノフ An-124
------------------- Web サイトより ------------------
ヴォルガ・ドニエプル航空(ヴォルガ・ドニエプルこうくう,
ロシア語: Волга-Днепр,
英語: Volga-Dnepr Airlines)は、ロシアのウリヤノフスクを本拠地として、
旅客・貨物輸送の定期便・チャーター便を運航する航空会社。
中でも、量産された輸送機としては世界最大の規模を誇る
アントノフ An-124を使用した特大貨物輸送はよく知られている
-----------------------------------------------------

ベトナム ダナンからの貨物機でした
アントノフ0


セントレアがもう少し近ければ頻繁に撮影に出掛けられるが
そして、キャンカーでは駐車料金が高くって


読んで頂きありがとうございました。
宜しければ下のバナーをワンクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2018.06.11 Mon 14:35:16 | 飛行機| 0 track backs, 2 comments
梅が沢山採れました
6月7日 梅雨に入っての晴れ間、梅の収穫を行いました
冬場に剪定した 梅ノ木

久しぶりに見に行ったら・・・沢山の実が黄色くなって落ちていました
1IMG_4295.jpg

もう一週後でと思っていたが、収穫することに
米国から一時帰国している孫たちも手伝ってくれました
1IMG_43015.jpg

最初は、私が落とした実を拾う役でしたが
やはり脚立に登って採りたいですね
1IMG_4303.jpg

1IMG_43095.jpg

普段体験することの出来ない事で大喜びでした
2IMG_43045.jpg

収穫した梅は、大中サイズで約30Kg
1P1220901.jpg

大きくて良い実が採れました
1P1220902.jpg
(小梅は収穫せず)

我が家では今年は梅酒を作らないので
会社に持っていって、女性社員で分けて持っていってもらいました
1P1220905.jpg


読んで頂きありがとうございました。
宜しければ下のバナーをワンクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2018.06.10 Sun 16:06:53 | 日常写真| 0 track backs, 2 comments
久しぶりに一時帰国した孫に再会
6月6日 
米国に赴任中の娘家族が孫の学期末での休みを利用して一時帰国、
大きな荷物が一杯で、だんなさんの両親と飛行場まで迎えに行きました
予定通りにデトロイトから到着
1P1220866.jpg



1P1220868.jpg

昨年8月に米国で生まれた孫娘・・・だんなさんの両親は始めてのご対面です
1P1220875.jpg

二台の車で自宅へ、その前にコストコへ寄って買い物
1IMG_4287.jpg

4~5週間冷蔵庫を運転できる量を買ってしまいました
1IMG_4289.jpg
我が家の場合、カセットガスは3Way冷蔵庫で沢山(一日1.5本)使用します
一本当たり150円(税込) 汎用メーカー品ならもっと安く入手できますが
寒い季節のガスの出が違いますからね

読んで頂きありがとうございました。
宜しければ下のバナーをワンクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2018.06.09 Sat 10:44:43 | 日常写真| 0 track backs, 4 comments
永平寺から恐竜博物館へ
6月3日 駐車場の台数は少ない 「道の駅 河野」 の朝
前夜、夕日を見る時は止める処が無い位の車だったが、車中泊車は数台
海端の大変見晴らしの良い道の駅だが、食事など店が早く閉まる事と、
入浴施設が近くにないのが影響しているかも
P61220759.jpg

P51220750.jpg

朝食を車中で取り、早めに今日の目的地 永平寺へ
永平寺には8時半に到着、駐車場も空いています
P61220761.jpg

       IMG_64277.jpg

時間が早いので観光客もまだ少ないです
P61220762.jpg

中では、先ず廻り方の説明を受けて、順路に沿って
傘松閣(さんしょうかく)」の天井画
P61220767.jpg

230枚の中に5枚だけある動物画の一枚
P61220769.jpg

P61220772.jpg

P61220776.jpg
    
大庫院(台所)前の、長さ4m・胴回り1mもの巨大なすりこぎ
3回なでると女性は料理が、男性はご機嫌取りが上手くなるといわれている
      IMG_64266.jpg

帰りの門前町では土産物屋さんが並び、ぬれせんべいを
      IMG_64281.jpg

永平寺を後にして、次は福井県立恐竜博物館 へ
P1220787.jpg

中に入ると、エントランスは3F、長いエスカレーターで B1 階迄降ります
P61220788.jpg

ここで音声ガイドの貸し出しをやっています
P61220790.jpg

これを借りて廻ると、展示物の詳細が本当によく判ります
P61220798.jpg

P1220800.jpg

P61220814.jpg

P61220812.jpg

P61220803.jpg

丸いドーム内を下層階から順に上に見学を終えると
エントランスの階に戻ります
P61220815.jpg

子供から大人まで楽しめる施設です
小さな子には、説明は難しいでしょうが、見るだけでも楽しめます

今回の旅の最後は、越前大野城へ
お城下の駐車場に着いたが、階段がきつく体力に不安が有ったので
登るのを諦めて、下から写真撮影のみ
P1220819.jpg

P61220822.jpg

そこで駐車場近くの「御清水」へ
P61220825.jpg

P61220826.jpg

P61220828.jpg

帰りは九頭竜経由で白鳥からは156号線を下道で自宅へ
途中の道の駅 九頭竜 には恐竜が
P61220832.jpg


読んで頂き有難う御座います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2018.06.08 Fri 17:20:02 | キャンプ旅行| 0 track backs, 2 comments
奥琵琶湖パークウェイから敦賀の赤レンガ倉庫へ
6月2日 ピックランドでのサクランボ狩りを終え向かったのは
奥琵琶湖パークウェイ
こちらは、展望台から見る琵琶湖が綺麗との事で寄ってみることに
西側513号線からの道路はキャンカーでも問題なく上がれる道路です
P12206356.jpg

P12206306.jpg

P12206236.jpg

IMG_30096.jpg

P12206406.jpg

P122064666.jpg

P12206476.jpg

展望台付近では、真っ白な蝶が沢山飛んでいました
[広告] VPS


帰りは、葛籠尾崎展望台から月出方面へ一方通行で下るので対向車も有りません
次に向かったのは、敦賀の赤レンガ倉庫
CCI_000005.jpg

CCI_000004.jpg

P12206876.jpg

P12206546.jpg

港と鉄道のジオラマを見ることが出来ます
   P12206656.jpg

P12206736.jpg

敦賀駅のジオラマ・・・精巧に出来ています
P12206696.jpg

人道の港 敦賀ムゼウム
P12206756.jpg
ロシア革命時にシベリアで救出されたポーランド孤児や、ナチスから逃れ
たユダヤ人難民に命のビザを発給した杉原千畝などの関連資料が展示
CCI_000006.jpg

CCI_000007.jpg

杉原千畝については、我が家の近くの八百津町に杉原千畝記念館 があります

少し離れた金前寺
P12206856.jpg

明治時代の鉄道で使用した石油ランプを管理したランプ小屋
P12206806.jpg

夕食は、赤レンガ倉庫内の「海鮮ダイニング生け簀の甲羅」で
夕食

今日の最後のイベントは「道の駅 河野」 
ここの駐車場横の展望台から眺める 日本海の夕日は絶景
P12206906.jpg

IMG_70886.jpg

IMG_71036.jpg

P12207456.jpg


読んで頂きありがとうございました。
宜しければ下のバナーをワンクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2018.06.07 Thu 10:30:45 | キャンプ旅行| 0 track backs, 2 comments
夕日百景の次は「新・日本街路樹百景」マキノ高原のメタセコイアへ
6月2日 道の駅 水鳥ステーションを出てマキノ高原のメタセコイア
時間が早い事と北側から入ったので人は少なく撮影が出来ましたが
P71220557.jpg

IMG_84250.jpg

IMG_77014.jpg

P71220560.jpg

キャンカーを駐車場のあるマキノピックランド に止め
P81220575.jpg

メタセコイア並木の撮影に行ったが、こちらには多くの人で並木道の途中に
バイクを駐車したり、道路上も人で撮影どころではありません
何故か、海外から来たと思われる女性が多くみられました
IMG_67017.jpg

ピックランドではサクランボ狩りも出来るが、
9時開園で先着80名のみ受付、8時半ごろに行ったら多くの方が記帳していて
我が家は57番目、40名は9時から、残り40名は9時半から入場受付
P61220573.jpg

P91220580.jpg

30分食べ放題で1,600円です
P61220583.jpg

サクランボの種類は甘果桜桃という種類
P61220596.jpg
時期によってはアメリカンチェリーに

果樹園はピックランドの反対側・・・メタセコイア並木の横です
P61220597.jpg

前半の組が食い尽くした後・・・
はたして美味しいサクランボが残っているかと心配したが
P81220590.jpg
まだまだ沢山なっていました

このような果物狩りには私のように身長約180㎝は得ですね
P61220586.jpg

手が届きにくい高い処にも
      IMG_94254.jpg

人生初めてのサクランボ狩り体験、沢山食べて、しっかり元を取ってきました

車に戻り、留守番していたココアにも1個だけお裾分け
P81220598.jpg

ココアにも散歩を
P81220603.jpg

P81220610.jpg

(11時前、駐車場は満車状態、早朝から動けるキャンカーは良いですね)
2時間ほど、こちらで過ごして次は・・・・


読んで頂き有難う御座います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
 
2018.06.05 Tue 05:02:46 | キャンプ旅行| 0 track backs, 2 comments
道の駅 湖北みずどりステーションで野鳥と日本の夕陽百選を狙う
6月1日 病院での定期検診を終え夕方から向かったのは
琵琶湖湖畔の道の駅 湖北みずどりステーション

夕日百選と言う事で・・・日没15分前に到着
湖畔までは1~2分と言うベストロケーション
急いでカメラと三脚を担いで湖畔へ移動、
そこで見た太陽の位置は・・・・なんと山の上
近くで三脚にカメラをセットして撮影準備している方に聞いたら
この時期に夕日の撮影には向かない、12月頃が良いとの事
P81220538.jpg

IMG_87001.jpg

IMG_96995.jpg

IMG_87011.jpg

この道の駅、場所柄人気が無いのか?
広い駐車場の割には駐車している車は4~5台ほど
P81220542.jpg

翌2日、早朝よりココアの散歩がてら望遠レンズを付けて湖畔へ
カモ・鳶・アオサギ・カイツブリなどが見られましたが、量はそんなに多くない
IMG_83008.jpg

IMG_82998.jpg

IMG_82970.jpg

P81220545.jpg

IMG_82969.jpg

IMG_82962.jpg

IMG_82973.jpg

IMG_82983.jpg

IMG_82993.jpg

こちらで撮影するには600mm位は必要ですね

道の駅隣には 琵琶湖水鳥湿地センターが有り、
P81220547.jpg

P81220555.jpg

こちらの二階からは
望遠鏡で野鳥観察が可能なようですが9時オープン、時間の都合ではパス
P81220554.jpg

次に向かったのは・・・

読んで頂き有難う御座います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2018.06.04 Mon 12:20:05 | キャンプ旅行| 0 track backs, 2 comments
"shw-greenwood" template design by Shallwill