FC2ブログ
古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
キャンカー使用後の片付け(水抜き作業)
旋回はキャンピング旅行帰宅後のトイレ処理について書きましたが
今回は、水抜きについて

19㍑の清水ポリタンクの残りは、タンクを取り出して水は植木に散水

87㍑の生活用水タンクは温水ボイラーに繋がっていて
出掛ける時にはこの温水ボイラータンク(約24㍑)にも満タンに水が入っています

夏場は温水ボイラーを使うことは無いですが、
冬場には温水が出るのは洗面にも助かります

排水は、87㍑タンクは内部のドレンキャップを外せば排水できます
タンク内は何度も清掃していますが、中古車購入前に汚れて放置してあり
水垢がいつまでも出てきます
DSC007482.jpg

DSC007462.jpg

車の傾きなどで完全に抜くのは困難です
我が家では、きれいな洗車スポンジで水を吸って綺麗にしています

ボイラーの水は、排水コックを開け、
DSC007392.jpg
DSC007412.jpg
(バルブは、メクラプラグを外して自分で取り付けたモノ)

上部の吸気バルブを開ければ
DSC007402.jpg
DSC007422.jpg

勢いよく排水しますが、排水口が小さいので24㍑を抜くには多少時間が掛かります
DSC007432.jpg


読んで頂き有難う御座います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2015.08.27 Thu 12:20:35 | キャンプ旅行| 0 track backs, 8 comments
"shw-greenwood" template design by Shallwill