FC2ブログ
古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
健康診断でした
昨日(11/17)は会社の健康診断でした。
名古屋駅近くのビル12階に有るクリニックで。

目の前には、駅前に新たに建築中のビルがみえます。
IMG_0886.jpg

大名古屋ビルヂング(前・旧大名古屋ビルヂング)です
2015年10月末竣工予定・地上34階建
IMG_0888.jpg

昨年はこんな景色でしたが、
Image034.jpg

一年で大きく変わっています。

来年は完成している姿が見えるでしょう


読んで頂き有難う御座います。
よろしければ下のバナーをワンクリックお願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


2014.11.18 Tue 08:26:33 | 日常写真| 0 track backs, 6 comments
タイヤの空気圧調整は
ディーラーでタイヤの圧力調整をお願いすると
入れながら圧力確認が出来る、
「エアーチャックガン式タイヤゲージ」を使っていたので同じようなモノをポッチと
DSC085961.jpg

これなら今回購入したコンプレッサーに取り付けて使うことが出来ます

同時に必要なホースもポッチと
DSC085951.jpg

まずエスティマでテスト
DSC0859211.jpg

次に圧力の高いキャンカーへ
DSC086021.jpg

エアモニを外して・・・6Kまで一気に入れることが出来ます
DSC086001.jpg

更に、エアーブロー用にガンも購入
DSC085981.jpg

しかし、届いたものを見れば・・・大失敗でした
DSC085991.jpg

接続口がワンタッチカプラではなくネジになっていた
カタログをしっかり見ていなかった.



読んで頂きありがとうございました。
宜しければ下のバナーをワンクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2014.11.16 Sun 17:16:54 | 車外・足回り| 0 track backs, 10 comments
ヤフオクでポチっとしたモノは
DSC08587.jpg

中古のコンプレッサーです
建設現場で長く使われ、傷だらけで汚れていますが、圧力は上がります。
プロ用ですから頑丈そうで、すごく重いです。

用途は・・・もちろん、キャンカーの空気圧調整用に使用します。

ハンディータイプのコンプレッサーは緊急用にキャンカーに積んでいますが、

このコンプレッサーならタンクの圧力は8Kg/㎠まで2分程度でが上がります

勿論エアーツールも使用できます

いつまで使えるかは判りませんが・・・安かったからOKしとします

休日にペンキを塗って磨けば少しは綺麗になるでしょうね

ホース類は新たに手配済みです。


読んで頂き有難う御座います。
よろしければ下のバナーをワンクリックお願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2014.11.15 Sat 12:45:46 | 車外・足回り| 0 track backs, 6 comments
名古屋城しみん祭
11/15.16.22.23.24と名古屋城でしみん祭が開催されます
しみん祭り

色々なステージイベントが有るようですので、
チラシ

名古屋城へ行かれる方は寄ってみてください

読んで頂き有難う御座います。
よろしければ下のバナーをワンクリックお願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2014.11.14 Fri 04:38:11 | キャンプ旅行| 0 track backs, 6 comments
クリスマスツリー
名古屋駅近くのルーセントタワーのロビーに
クリスマスツリーが飾られました
ツリー

ツリー飾り

一年はあっと言う間に過ぎていきますね。

読んで頂き有難う御座います。
よろしければ下のバナーをワンクリックお願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2014.11.13 Thu 08:40:39 | 日常写真| 0 track backs, 5 comments
名古屋の駅前上空に出現した宣伝飛行船
11/11(火) 昼休み、散歩していたら名古屋駅上空に飛行船が現れました
DSC085331.jpg

名古屋駅周辺上空を何度も回っていました
DSC085361.jpg

見れば・・・生命保険会社の宣伝用飛行船でした
DSC085391.jpg

[広告] VPS

効果ありですね、気になって早速ググってどんな会社か調べてしまいました。



読んで頂き有難う御座います。
よろしければ下のバナーをワンクリックお願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2014.11.12 Wed 06:47:07 | 飛行機| 0 track backs, 6 comments
アメリカのハイウェイを走行するキャンピングトレーラー
ブロ友のオジジさんの記事に大きなエアストリームが出ていたので

私が4.・5年前の米国内で撮影したキャンピングトレーラーの写真をアップします
(走行中のため、ブレブレの写真ですが)

DSCF0928.jpg



DSCF0886.jpg

DSCF0888.jpg

DSCF0872.jpg

DSCF0944.jpg

ピックアップトラックの荷台に牽引装置を付けたタイプが主流の様です。

[広告] VPS



読んで頂き有難う御座います。
よろしければ下のバナーをワンクリックお願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
ヒッチキャリアの底板補強
キャンカー後部の自作ヒッチキャリアの底板はコンパネを貼り付けて塗装していますが
屋外保管で、長期風雨にさらされ腐りはじめて来ました
ヒッチキャリア

新しい板に交換する方法もありますが・・・
3年もするとまた同じことに
そこで、平トタン板でカバーすることに
トタン板を切って
トタン板

コンパネの上に貼り付け、木ねじで止めただけですが
キャリアにトタン
当分は使えそうです。

読んで頂きありがとうございました。
宜しければ下のバナーをワンクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2014.11.11 Tue 06:30:38 | 車外・足回り| 0 track backs, 6 comments
車外からのAC電源引き込み配線施工
我が家のオールドキャンカーLEOは外部AC電源供給口は側面にあります
IMG_0499.jpg

自宅やキャンプ場での電源引き込みには問題ありませんが

リヤーのヒッチキャリアに乗せた発電機からの電源を引き込むとき
車体側面ではそのまま走行できません

そこで、後部から走行に支障なく電源線を車内に引き込むようにと
ヒッチキャリアにプラグを
外部配線
防水処理が必要ですが

車体下には追加した配線が一杯ですが保護されていません
入線

DSC08411.jpg

後部から新たに配線を施工、同時にコルゲートチューブを用いて配線を保護しました
DSC08410.jpg

スパイラル2

車内に引き込んだ配線は、新たに二口コンセントを設置
コンセント

これに、夏場のウィンドエアコンや
普段使用する電子レンジ・ティファールのポットなどを接続して
サブバッテリーへの負荷を減らします
(但し、発電機の使用できる環境の場合)

読んで頂き有難う御座います。
よろしければ下のバナーをワンクリックお願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村




読んで頂き有難う御座います。
よろしければ下のバナーをワンクリックお願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2014.11.10 Mon 09:10:36 | 電装関連| 0 track backs, 4 comments
発電機燃料の自動給油
まずは、キャップの加工です

EU16i 用のキャップは、スナップピンを外せば簡単に分解できます
DSC083671.jpg

DSC083721.jpg

この穴に、タケノコ継手を取り付けます
穴サイズとタケノコ継手サイズに差が有るので、熱収縮チューブ2枚を重ねて
穴のサイズに合わせました。
DSC08375.jpg


ガソリン携行缶のキャップには穴加工をします
DSC083781.jpg

継手は金属のエルボが見つからなかったので樹脂製を購入
DSC083921.jpg

いずれも、エポキシ樹脂接着剤で固定しました
(ねじを使ってしっかりと止めるほうがよいでしょうが
 安い継手材料の関係で接着という安易な方法に)

ガソリンホースは、防音BOX内発電機給油キャップへ配管するため、
防音BOXに穴を明けグロメットで処理して、
DSC084021.jpg

問題点は、キャップを締め付けるとき、ホースが捻じれる
キャップを締め付けてからワンタッチ継ぎ手を使用しされている方もありますが
ホームセンターでは入手できなかったので・・・
我が家はキャップを締める前に、逆回転でねじっておくという単純な方法で
DSC083931.jpg

完成した段階で、テストです
DSC083981.jpg

30分ほど運転して、
確実にガソリンタンクから発電機にガソリンが流れていることが確認できました

心配なことは、
ガソリン用透明ホースに傷がついてガソリンが漏れると大事故になります。
保護用に、スパイラルチューブを被せ直接傷がつかないようにして終了です。
DSC085071.jpg

同時に、発電機内の温度を確認しましたが、テスト開始時から全く上昇しませんでした
温度
DSC084051.jpg

これは、排気側の2か所の穴にPCファンを付けて強制排気を実施
もう一つは、防音BOX内の側面と上部に大きな隙間が有ったので、
中央部に断熱材と発泡スチロールで仕切りを設けて、排気の逆流(対流)を防いだ

これで、発電機防音BOXの製作は完了しました。
(発電機を使用できる環境がどれだけあるか判りませんが)


読んで頂き有難う御座います。
よろしければ下のバナーをワンクリックお願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2014.11.09 Sun 11:35:54 | 車外・足回り| 0 track backs, 8 comments
"shw-greenwood" template design by Shallwill