fc2ブログ
古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
発電機の防音BOX制作4
発電機防音BOX製作の続きです

昨日に続き、暇な時間を見つけて

送風ファンの取り付け位置変更です

外側の側板に付けたファンを中間板に取り付けてトライです
DSC07770.jpg

DSC07781.jpg

ブラケットとした取付板がエアーガイドとなり
ファンの効果は排気側で確認できました
DSC07774.jpg

次は発電機の排気管からの排気を出すための機構です
DSC07777.jpg

19Φのステンレスパイプの先端が発電機の排気口に当たるように
スプリングを使ってスライドするようにしました
DSC077801.jpg

仮組みして、発電機を動かしてみると新たな問題が
DSC07779.jpg

DSC07776.jpg

発電機の乗っているスライド板が発電機の振動でビビリ音が発生

防音BOXならず・・・騒音発生器になっている

次の対策は・・・強度アップか振動防止の固定か

そして、正面の蓋の開閉方法に苦慮


読んで頂きありがとうございました。
宜しければ下のバナーをワンクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

発電機の防音BOX制作3
発電機防音BOX製作の三回目です。
休日の午後少し時間が出来たので続きを

購入してきたのは・・・
DSC077502.jpg

仮組みして、空気の長れを確認しました
DSC077552.jpg

無理かなと思いながらも取り付けた送風ファン
ファン

出口側で風の流れを確認して
ファンの横をオープンにすると風は上手く流れますが
DSC077572.jpg

計画して開けた下部の開口部では風邪は上手く流れません
DSC077612.jpg

やはり思った通り、吸気口とファンの位置関係に無理があります

ファンの裏側に穴がに無いと上手く送風できませんねー

ファンの位置を再検討です


読んで頂きありがとうございました。
宜しければ下のバナーをワンクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

発電機の防音BOX制作2
発電機防音BOX制作の二回目

材料の切り出しと、仮組み、送風ファンの取り付け

切った材料はこんな枚数です
防音箱板取

組み立て用にコーナーに角材を接着していきます
防音箱ベース

化組してみました
防音箱仮組
内部には送風ファンを取り付けました
この送風ファンは、故障した温風ヒーターを解体した時保管してあったモノです

まだまだ作業が有ります


読んで頂きありがとうございました。
宜しければ下のバナーをワンクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


馬篭宿を歩く
木曽路、二日目(9/15)です

道の駅「賤母」の車中で朝食を食べて、早々に馬篭宿へ移動です。

8時には馬篭館の無料駐車場に一番乗りです
隅っこにキャンカーを停めて、車から冷えたビール片手に散策開始です。
IMG_18461.jpg

馬籠宿

馬籠入り口

DSC076821.jpg

桶

    DSC077071.jpg

無料休憩所には写真撮影用に股旅姿の衣装が有りました
旅姿

馬籠坂道

水車

IMG_18851.jpg

抹茶には栗きんとん
抹茶

コスモス

ココアと水車

中山道

馬籠展望台

馬籠郵便局

IMG_18901.jpg

お土産に味噌を購入
味噌

このお店(まごめや)は、もっちゃんさんのブログにあったので行ってみました
11時の開店時には行列が出来ていました。
まごめや

まごめやランチ

読んで頂き有難う御座います。
よろしければ下のバナーをワンクリックお願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2014.09.19 Fri 06:08:19 | キャンプ旅行| 0 track backs, 8 comments
タイヤ空気圧設定についてタイヤメーカーからの回答
先日のエアモニでを使用して、
エアモニ11

エアモニで判った事 に関して
タイヤメーカーのヨコハマタイヤへ問い合わせしました

結果、次の様な回答を頂きました。

-----------------------以下 メールを転記 (一部文字を強調修飾しています)--------------------------
## ## 様

この度は弊社サイトへ訪問いただきましてありがとうございます。
また、日頃はヨコハマタイヤをご愛顧頂き感謝申し上げます。

お問い合わせの件ですが、タイヤの空気圧は走行前の
冷えている時に指定空気圧以上
の値に調整をお願い致します。

タイヤの空気圧を下げますと、
タイヤの負荷能力(タイヤに負荷することが許される最大の質量)
も下がってしまいます。

むしろ空気圧を下げることは負荷能力の低下に繋がりますので、
下げないようお願い申し上げます。

空気圧管理のコツといたしましては、
指定空気圧に対し1割程度高めに調整し、
指定空気圧を下回らないような管理をしていただければと存じます。

なお、空気圧を1割程度高めに入れたり、
走行時の温度変化によって空気圧が自然に高くなることは、
タイヤにとって問題はございません。

キャンピングカー装着タイヤにつきまして、
一般社団法人 日本自動車タイヤ協会のホームページでは
以下の啓発資料を公開しておりますので、宜しければご参考としてください。
http://www.jatma.or.jp/tekisei/pdf/camping.pdf

今後とも弊社並びに弊社製品をよろしくお願い申し上げます。

-----以下省略-----
タイヤメーカー様の要望でアドレスの詳細を削除しました

-------- 以下は私からの 質問内容です ----------------

[内容に該当する項目]
その他のお問い合わせ
[件名]
タイヤの空気圧と気温の関係について

[お問い合わせ内容]
早速ですが

御社製のタイヤをキャンピングカーに使用しています。
タイヤのTPMS (タイヤ・プレッシャー・モニタリング・システム を
取り付けて圧力を見ていると、常温で設定した圧力に対して、
気温・走行熱で昇温すると空気圧が大きく変化します。
キャンピングカーの場合荷重が大きくロードインデックスの大きなものを選び、
空気圧も限界の圧力設定を行っているので、走行後の昇温でさらに空気圧が上がります。

本来の、空気圧設定はあらかじめ低めに設定すべきでしょうか?、
それとも昇温による圧力変化は許容範囲内ととらえてよろしいのでしょうか。

以下に具体的なデータを記載します。

車輛 トヨタカムロードベースキャンイングカー
重量 前軸 1220Kg、 後軸 1530Kg
使用タイヤ 前輪 185R14-8PR-LT
      後輪 215/65R15 110/108LT
設定空気圧 前輪 4.5Kg/㎠
      後輪 6.0Kg/㎠

詳細は下記のブログに載っていますので参考にして頂ければ。
http://gifucamper.blog.fc2.com/blog-entry-591.html
http://gifucamper.blog.fc2.com/blog-entry-288.html
http://gifucamper.blog.fc2.com/blog-entry-191.html

回答頂ければ、キャンピングカーを使用している方のためにブログで公開させていただきます。

以上お手数をお掛けしますがよろしくお願いします


読んで頂き有難う御座います。
よろしければ下のバナーをワンクリックお願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2014.09.18 Thu 07:53:15 | 車外・足回り| 0 track backs, 10 comments
物味湯産手形を初めて使いました
信州には
温泉で使えるクーポンブック【物味湯産手形】が有ることを
皆さんのブログ記事で知り、今回初めて購入しました。

これから、比較的近くの信州方面にはよく出かけ、
その都度、日帰り温泉には必ず寄るので、今回「木曽路館」で購入しました。
      温泉手形

1300円の手形を購入すれば長野県内の日帰り温泉全64施設の中から
好きな12の湯に【無料入浴】が可能な割安なクーポン冊子です。
温泉手形2

まだ11ヶ所も入ることが出来ます。
さらに、各所の施設や食事、 体験の割引などの【特典】も付いてます
これで、次のお出掛けもきっと信州になるでしょうね


読んで頂き有難う御座います。
よろしければ下のバナーをワンクリックお願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2014.09.17 Wed 17:38:15 | キャンプ旅行| 0 track backs, 4 comments
馬篭宿へ
14日、日曜日の午後・・・道の駅「「おばあちゃん市・山岡」経由で木曽路へ

山岡・岩村を経由して恵那の市街で19号線に入り中津川市を通って
道の駅「きらり坂下」へ

この道の駅は、残念なことに近くには温泉が無い

トイレ休憩をして、日帰り温泉「木曽路館」へ約13Km

途中、今夜の車中泊予定である
道の駅「賤母(しずも)」を横に見て妻籠を通過して、山の中腹にある木曽路館に

この温泉は、横にあるホテル木曽路の日帰り温泉専用のドライブイン
木曽路館2

このドライブインにはレストランもあるが、ラストオーダーが16時で夕食には早すぎる
お風呂も、最終18:30が受付終了で、遅い時間にゆっくりはできないのが残念
木曽路館

30分ほどで入浴を終え、今夜の車中泊場所である
道の駅「賤母」迄は10分ほどで
DSC076741.jpg

こののレストランのラストオーダーは17:20と比較的早いが
他に食事するところも無いので、早々に夕食を
残念なことに、この道の駅は飲酒運転撲滅の観点からアルコールの提供が無い
DSC076721.jpg

夕食もそこそこに、車に戻って食後の晩酌

山間で当然地デジは映らず、
BSも無理かと思いつつアンテナをセットしたらしっかりと映りました

国道19号沿いの道の駅のため、夜間もトラックの往来が有り・・・



読んで頂き有難う御座います。
よろしければ下のバナーをワンクリックお願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2014.09.17 Wed 12:47:07 | キャンプ旅行| 0 track backs, 6 comments
木曽路へ
14日の日曜日、早朝より自治会の草刈り作業を午前中に終え

昼からのお出掛け

行き先は、木曽路の馬籠宿へ

我家から馬籠宿までは、一般道でも1時間半程で

そこで、時間つぶしに途中に有る道の駅に寄ることに

大きな水車の有る「おばあちゃん市 山岡」へ
山岡

ここは、いつも近くのゴルフ場へ行くときに見て通っていますが
立ち寄った事が無いので、今回初めて寄ってみました

三連休の中日の昼間・・・駐車場も一杯です 
山岡水車

直径24m、木製の大きな水車が有ります(木製では日本一の大きさ)
DSC076521.jpg

横には小里川ダムに隣接していてダム湖の中には放水が
吊り橋・ふれあい橋から見ることが出来ます
山岡ダム

山岡町は「寒天の里」、
冬場の寒暖の差が大きいので、寒天つくりに適していて
全国シェア80%と言われています

国道19号線の瑞浪から20分程走れば着きます
是非一度寄ってみてください



読んで頂き有難う御座います。
よろしければ下のバナーをワンクリックお願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014.09.16 Tue 17:15:33 | キャンプ旅行| 0 track backs, 4 comments
エアモニ3を使用して判ったこと
エアモニ3を付けてはじめてお出かけしました

出かける前日に、タイヤの空気圧を見たら、
右後輪だけがなんと3Kg/㎠まで下がっていました

タイヤを見ると、パンクしたのではと思うほど

センサーの締め付けが中途半端で空気が漏れていたようです

GSへ行って、前輪4.5Kg/㎠、後輪6Kg/㎠に調整

出発して1時間ほど走ったら、圧力はどんどん上がっていき
後輪は、6.4k/㎠g迄上がった
エアモニ11


車中泊の翌朝は、気温が下がりここまで圧力が下がっています
エアモニ10

タイヤの圧力がこれほど変化するとは・・・

警報設定圧力も余裕を取らないと、いつも警報がなります



読んで頂きありがとうございました。
宜しければ下のバナーをワンクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
2014.09.16 Tue 08:45:20 | 車外・足回り| 0 track backs, 6 comments
国際宇宙ステーション(ISS)を写す
9/14の早朝(AM4:00)
我家の上をISS(国際宇宙ステーション:きぼう)が通過した。

メインのデジイチが故障しているので、古いいEOSを出して

何とか、セッティングして撮影しましたが

思ったところと違う所から出現し、見つけた時は既に頭上で焦ったが

何とかフレーム内に数枚の写真を撮ったが

IMG_18351.jpg

IMG_18361.jpg

IMG_18371.jpg

ややピントが甘いようですが、
ほんとうは、この写真を1枚に合成するのが良いが、

ISSのスピード(秒速約7.7km(時速約27,700km)は早いですね

次回はもう少し上手く撮りますね



読んで頂きありがとうございました。
宜しければ下のバナーをワンクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2014.09.14 Sun 04:42:12 | カメラ| 0 track backs, 4 comments
"shw-greenwood" template design by Shallwill