FC2ブログ
古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
3Dプリンター使ってみて
3Dプリンター・・・何か難しい装置のように思っていたが
機工は単純でした

勿論大型の金属をい加工して成型するようなモノはもっと複雑でしょうが!

装置はX・YプロッタにZ軸を負荷したもの
上から

プロッタのペンのの代わりに樹脂を溶かして押出す装置が付いている

樹脂材料はカートリッジ内にワイヤー状に巻かれている
カートリッジ2

この樹脂材料を透明なチューブをガイドにヘッド部分まで送られる
(血管にカテーテルを通すような感じ)

CADデータに基き樹脂を送り出して溶かしながら積層していく
樹脂出る

一層当たり0.2mmの厚みで階段状の積層表面になります
成型開始

完成間際
完成前

完成したモノ(商品ではなくテスト用に設計したもの)
完成品
30mm角で10mm高さ・・・成形時間約50分


その他、テストで出来た製品・・・メーカーがデータを持参したもの
製品
フクロウのマスコット・・・高さ約50mm
製作時間・・・約50分

変てこな渦巻き状のモノ・・・直径35mm×高さ30mm
製作時間・・・約45分

読んで頂き有難う御座います。
よろしければ下のバナーをワンクリックお願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2013.09.02 Mon 19:16:05 | 日常写真| 0 track backs, 8 comments
"shw-greenwood" template design by Shallwill