FC2ブログ
古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
エントランスドアのキーレス化
過去の快適化ですが

多くの皆さんが実施されているエントランスドアのキーレス化です。
エントランスドアの開閉にキーを使用するのは大変面倒なので
車を購入後、初期の段階で行った快適化です。

取り付け記事は先輩方のH・Pが大変参考になりました。
(当時参考にした記事が見当たらないので参考に同じような記事を)
http://www.geocities.jp/camroadzil520/keylessentry.html

我が愛車は旧カムロードで、元々リモコンドアロックが付いていません。

運転席のロックボタン・SW操作で助手席をロックすると言う機能だけがか付いていました。

部品は「カルフォルニアサン」と言う会社のキーレスエントリーシステムを購入。
http://www.shop-cs.com/

先ずは運転席に、ガンモーターの組み込みですが、
問題は内張りの外し方と配線の処理です。
内張りは、単純に引っ張れば外れそうですが、ドアハンドル部の構造から
少しばかりテクニックが必要でした・・・これもH・Pから探しだして
(残念ながら記録写真は撮っていませんでした)

接続に関しては、取り説も有ったが一部不明点があり販売元へ電話で問い合わせしたら解決。
大変丁寧に教えて頂きました。

コントロールユニットはヒューズボックス近くに設置。

エントランスドアの加工は、ドアロックの延長線にガンモーターが入る穴を穿る事。
(ドアの中身は発泡スチロール)
キーレス

ガンモーター

作業時間は一日掛かりましたが・・・

動作時にフォーンが鳴るようにラッパが付属していたが、さすがキャンプ場で
ロック・アンロックの度にフォーンが鳴ってはヒンシュクをかうので取り付けませんでした。

使用してみて、やはりこれは最初から付いているべきアイテムですね。

大変便利ですね

ヤフオクを見ると大変安い値段でキーレスセットが出ているので簡単に出来そうですね。

読んで頂きありがとうございました。
宜しければ下のバナーをワンクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



2013.03.06 Wed 21:16:04 | 電装関連| 0 track backs, 6 comments
"shw-greenwood" template design by Shallwill