FC2ブログ
古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
排気口加工
今年の夏に・・・
当初は電源BOX内はバッテリーは105AH1個、AC充電器があり、
これに1Kwのインバーターを取り付けたら内部が一杯。
電源室旧
105AHバッテリー1個、AC充電器、1Kwインバーターで一杯

電子レンジを使用すると電圧降下が激しいくTVが映らなくなったりするので
バッテリーを115AH 2個に改造・・・

狭いので、AC充電器を中板に移設し、下にバッテリー2個を並べたが。
105AHと115AHでは僅かだが大きさが違い、取り付けベースのストッパーの位置を取り付け直した。

充電器からかなり熱を出し、電源BOXは室内側にスリット状の通気口があるだけで空気が逃げない。

制御室
115AH×2個を並べ、充電器は中板に取り付けて上に。

そこで、側面の冷蔵庫の背面の空間(外部にルーバーを通して繋がっている)
との仕切り板に穴を明けて通気口を設けた。

冷蔵庫を室内側に移動させ、隙間を確保して、ホルソーで開けたが
仕切り板は電源箱側と冷蔵庫室側で夫々有り2枚を加工することに・・・

狭い場所での穴あけ作業は大変だった。

この通気口には虫除けに、防虫網を貼り付けた。
排気口
電源室側より

排気冷蔵庫側
冷蔵庫の後側の空間に

何れPCファンで強制排気も検討かな?

夏場はよいがこれからの冬場では冷たい空気が逆に入ってくる恐れがあるので対策が必要かと考えています。

読んで頂き有難う御座います。
よろしければ下のバナーをワンクリックお願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



"shw-greenwood" template design by Shallwill