fc2ブログ
古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
ガスカセットの保温対策
こんなのを買いました
梱包
楽天から届きました。

蓄熱式アンカです。
アンカ宣伝

湯たんぽ 付属カバーで湯たんぽにもなる2WAYコードレス蓄熱式あんか
(腰ベルト付) エコウォーミー カイロ
特価 648円 (税込 680 円) 送料別
アンカ開封
安ですね。
送料込で2200円で2個購入出来ました。

用途は腰痛対策に一個は使い、もう一個はキャンカーでカセットガスの昇温に使用します。

冬場になると、カセットガスの安いモノ(3本で198円)を使うと、
ガスの圧力が上がらず1/3くらい残っていても出なくなる。
そこで、今迄は湯たんぽにお湯を入れて保温していたが、
カセットガス2
家を出発する時は温水器から入れるだけで済むが
出先では結局ガスを使ってお湯を沸かさなければ、
そのガスが出ないという奇妙な現象?
(馬鹿なサイクルですね。・・・・これを本末転倒と言う?)

今回購入した充電式湯たんぽは、100Vで20分程充電すれば4~5時間は使えそう。
あんか電源
出来れば充電器を繋いだままにしておこうかとも思っているが、
万一ガス漏れしていて、電源でのスパークが有ると
爆発なんてことになるといけないし。

温度設定も強弱有り、試しに低温で加熱したものを、
夜布団に入れてみたら朝まだ暖かく感じた。

こういうものは、直接触れていないと暖かくならないので、
ガスカセットそのものを包み込まないと効果がないかもしれないが
次回のキャンピングでテストです。

こんなモノを購入して使うより
イワタニの低温用のプロパンが入った高いガスを使えば良いでしょうが。


読んで頂き有難う御座います。
よろしければ下のバナーをワンクリックお願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2012.10.30 Tue 06:27:59 | 維持・修理| 0 track backs, 4 comments
"shw-greenwood" template design by Shallwill