古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
伊勢神宮参拝と牡蠣食べ放題
本社主催、
グループ会社の希望者を募ってのバス旅です

年8 回企画され、そのうちの3回までは自己負担3,000円で参加できるシステム
2月は恒例の伊勢神宮参拝です
昨年も、このように バス2台で
今年は、バス一台でしたが、50名弱で満席
参拝前の車中ではアルコールも控え
参拝前にまずは集合写真を
P11403761.jpg

P1140383.jpg

ここはパワースポットです
P1140389.jpg

おはらい町、おかげ横丁の散策ごに向かったのは
浦村の牡蠣食べ放題
こちらのお店
焼きガキ、蒸ガキ食べ放題、
カキの煮味噌、カキフライ、佃煮、牡蠣飯と牡蠣づくしでした
アルコールは持ち込みで女性陣もお酒が進んでました
P1140417.jpg

食後は、下記のつめ放題 千円
P1140423.jpg

これで千円なら安いでしょう
P1140428.jpg

楽しいバス旅の一日でした
(酒好きの私には運転が無いバス旅も良いですね)

読んで頂き有難う御座います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2017.02.07 Tue 12:20:47 | キャンプ旅行| 0 track backs, 6 comments
過去ログ) 種子島宇宙センター見学
昨年12/9 種子島でのHⅡ-Bロケット発射見学の翌日には
宇宙センター見学

事前予約制で、待ち時間に外部の施設を見学


P1130556.jpg

P1130543.jpg

広い宇宙センター内は専用バスでガイド付きで廻ります
P1130579.jpg

途中の展望台(ロケットの丘)から見た発射場
P1130568.jpg

途中、大崎第一事務所には、
発射しなかったHⅡ-Aロケット 7号機の実物展示も見学できます
P1130571.jpg

P1130572.jpg

竹崎展望台
P1130546.jpg

こちら竹崎展望台は報道関係者用の取材場所で一番見やすい処
P1130547.jpg

ここから大型ロケット発射場を見る
P1130548.jpg

こちらは竹崎指令管制棟
P1130577.jpg

管制室もガラス越しで見ることが出来ます
P1130576.jpg

種子島では、この宇宙センター以外に
種子島開発総合センター鉄砲館を見学
P1130483.jpg

P1130485.jpg

こちらは古い武家屋敷、月窓亭
P1130487.jpg

P1130495.jpg

P1130490.jpg

中で珍しいお茶(月窓茶)を頂き
P1130491.jpg

種子島の歴史を勉強して
帰りの高速艇からは鹿児島湾から開聞岳を眺め
P1130616.jpg

鹿児島では、美味しい黒豚料理の昼食と焼酎
P1130623.jpg

鹿児島空港からは、ちょっと小ぶりな旅客機
ボンバルディアのDASH-8で
IMG_2600.jpg


読んで頂き有難う御座います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2017.01.30 Mon 17:20:04 | キャンプ旅行| 0 track backs, 4 comments
鉄砲伝来を美味しく頂く
12月の種子島でのロケット発射を見学した翌日、
地元の酒蔵を訪ねてみました
訪ねた酒蔵は、種子島酒蔵
P1130500.jpg

こちらには事前に工場見学をお願いしてあり、
先ずは御嬢さんの案内で工場へ
P1130501.jpg

生憎仕込みは終わって工場は稼働していなかったが設備と説明を受け
P1130503.jpg

P1130504.jpg

次は目的の試飲です
P1130505.jpg

P1130506.jpg

沢山の焼酎を試飲した中でこれ(鉄砲伝来)を購入
  P1130785.jpg
 
P1130786.jpg
カメ壺で仕込み発酵後二年間熟成させた
まろやかで美味しい焼酎です

そしてもう一種類が「宇宙だより久耀:クヨウ」と言う焼酎
クヨウ

メーカーの説明より--------------------------------
これは、宇宙だよりは、スペースシャトル「エンデバー」に搭載し、
国際宇宙ステーション滞在の後帰還した、麹菌(宇宙麹)・
酵母菌(篤姫酵母)を用いて仕込んだ「宇宙を旅した焼酎」です。
この壮大な計画は、鹿児島大学と鹿児島県内の蔵元前12社により発足し、
宇宙航空研究開発機構(JAXA)と有人宇宙システム(JAMSS)とにより
運用された『鹿児島宇宙焼酎ミッション』のもとで実現しました。
ロマンあふれる『宇宙だより 久耀』を傾けながら、
空の彼方に広がる“宇宙”に思いをはせてみてはいかがでしょうか。
------------------------------------------------------


読んで頂き有難う御座います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2017.01.17 Tue 17:20:46 | キャンプ旅行| 0 track backs, 4 comments
岩村城跡へ
1月3日 道の駅 どんぐりの里いなぶを後に次に向かったのは
恵那市にある岩村城跡

現地へは国道257号から狭い山道を車で3分ほど
(対向車とのすれ違いが厳しいので注意が必要です)
駐車場はキャンカーも十分駐車、転回できます
P1130888.jpg

P1130887.jpg

見所には、QRコードの付いた看板があり携帯をかざせば
その場所の映像と説明を聞くことができます


この城跡は立派な石垣が残っていて、「日本百名城」に選定された山城で
本丸周辺の石垣は“東洋のマチュピチュ”と呼んでも相応しいほど、
遺跡をもイメージさせる壮大なつくりです
IMG_33741.jpg

IMG_33761.jpg

IMG_33721.jpg
霧の湧き易い気象までも城造りに活かされており、別名「霧ケ城」とも呼ばれている
霧の出た景色も見てみたいですね

IMG_3359.jpg

岩村城のある岩村の隣、山岡町は寒天生産で有名なところ
道路端の田圃に寒天が干してありました
IMG_3385.jpg

IMG_3383.jpg

IMG_3387.jpg

最後に寄ったのは
道の駅 おばあちゃん市・山岡
日本一大きな木製水車
P1130891.jpg

動画は[広告] VPS


読んで頂きありがとうございました。
宜しければ下のバナーをワンクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2017.01.10 Tue 06:20:28 | キャンプ旅行| 0 track backs, 4 comments
道の駅どんぐりの里いなぶ

今年初めてのお出掛けは正月二日
当初は箱根方面を計画していたが、風邪の具合がいまひとつ
そこで近場に行き先を変更
まず、海が見たいと 道の駅「潮見坂」
ここは自動車専用道路と一般道の両方に駐車場があり
自動車専用道路が渋滞していたので一般道から
P1130857.jpg

砂浜が綺麗です
P1130846.jpg

しばし海岸でココアと遊び


次に向かったのは
道の駅 どんぐりの里いなぶ
P1130877.jpg
P1130878.jpg

此処には温泉 どんぐりの湯があり食事処もあります
今夜はここで温泉に入って夕食を戴くことに
P1130876.jpg

翌朝、近くの武節城跡へ散歩
P1130864.jpg

道の駅横の国道を横切り東側トンネル手前の上り口から
P1130863.jpg
P1130865.jpg

きつい坂を登ります
P1130867.jpg

10分ほどで城跡に到着
建物は残っていなく、本丸・二の丸跡などの看板から過去を想像
P1130870.jpg

この城の歴史はWebサイトより
永正年間(1504~1521年)に田峯城主・菅沼定信が支城として築いた。
 1556年には武田信玄の家臣・下条信氏の侵攻を受けて激戦となった。
1571年、信玄が三河に攻め入ると田峯城の菅沼定直は武田の軍門に降り、
支城の武節城も従った。以後、武田氏の支配下におかれることとなった。
 1573年、徳川家康の長男・信康が武節城を攻め落としたが、
翌年には武田勝頼に攻め落とされた。
 1575年に長篠の合戦で勝頼が敗れると、田峯城主・菅沼定忠は
勝頼を田峯城へ案内したが叔父の定直や家老の今泉道善らの
反逆にあって入城できず、苦難のすえに武節城へ落ち延びた。
勝頼はここで梅酢湯を飲んで心身の労を休めて甲斐へ帰ったといわれている。
 定忠はその後も武節城に籠ったが徳川家康家臣の酒井忠次に攻略され、
奥平信昌の領有となった。
1590年に家康が関東移封となると信昌も従い、武節城は廃城となった。

P1130872.jpg

横にはお宮も祭られていました
P1130875.jpg

帰りは北川の自動車道を降りるとどんぐりの湯の駐車場へ


読んで頂きありがとうございました。
宜しければ下のバナーをワンクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2017.01.09 Mon 10:53:00 | キャンプ旅行| 0 track backs, 13 comments
"shw-greenwood" template design by Shallwill