古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
USAで購入②エアサス用エアバッグ…予備品を入手
DIYで取り付けたエアサス
取付から3年が経過、まだまだ破れる事はないと思うが
万一のため予備品としてエアバッグを2個購入しました
P11701083.jpg

きっと使うことが無いまま、車の寿命になるかもしれないですが

読んで頂き有難う御座います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2017.08.18 Fri 17:31:50 | 車外・足回り| 0 track backs, 3 comments
何方かのブログ記事に釣られてポチッとしてしまいました
少し前のこと、何方かのブログ記事に出ていた放射温度計


夕方のココアの散歩に路面の温度を測るには最適とポッチッとしてしまいました
手のひらサイズでポケットに入れても邪魔になりません
P1160740.jpg

おなじみ大陸性で精度のほどは当てにはならないかも知れませんが
晴天で気温30℃越えの午後
路面温度53℃・・・ココアの散歩はダメですね
P1160743.jpg

日光の当たっているキャンカー外面
白いところは・・・
P1160752.jpg

黒いシール面は・・・
P1160751.jpg
6℃ほど高いですね

日の当たっているタイヤ側面も測って見ます
P1160747.jpg
39℃と日光が当たっているので熱を吸収しています

参考程度には使用できそうです


読んで頂きありがとうございました。
宜しければ下のバナーをワンクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2017.07.26 Wed 05:15:53 | 車外・足回り| 0 track backs, 8 comments
エアモニ電池の電圧は
2014年9月から使用しているエアモニ3
頻繁に通信エラーになります
P1160355234.jpg
リヤーの表示が出ていません

しばらく走っていると、表示する場合も有り
一度電源が切れると、今度は別のタイヤの表示が出なくなったりと不安定に
センサーとの距離に関係なく、後輪は表示していても前輪が表示されなかったり
(逆の場合も有り)

電池も何度も交換していますが・・・
念のため、今回も電池交換を
使用中の電池の電圧は・・・・3.02~3.03 V
P1160352666.jpg

新品電池は・・・3.23 Ⅴ
P1160351666.jpg

取説には電池寿命は約7ヶ月と記載が有ります
エアモニ3センサー
やはり頻繁に電池を交換するより仕方がないでしょうか

エアモニの取説にはこんな表現が有りますが
エアも二322

更に電池残量表示も有るが、残量満タン表示でも通信できなくなる
エアも二312

新品の時は即四輪とも表示していたが
エアモニ10

もう少し安定して表示してくれると良いですが


読んで頂き有難う御座います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2017.06.29 Thu 11:53:07 | 車外・足回り| 0 track backs, 4 comments
安物買いの銭失いとは(タイヤゲージが・・・)
2014年11月にモノタロウから購入したタイヤゲージ
ふれこみは「国内メーカー製造で信頼性の高い商品です」


今回使おうとしたら、何処かで空気の漏れる音がして
タイヤの空気圧が上がっていかない
よく見ると・・・・ホースがこんなことになっています
P1160354555.jpg
二年半でこの状態になるとは、品質に問題アリですね
このホースは消耗品なのか、補修用ホースも売っています
でも、ホースだけ購入しても送料を加えると結構な金額に

そこで、楽天で安いゲージをポチッと
エアーゲージ
補修用ホースより安いが使えるかな
またまた安物買いの・・・でしょうか


読んで頂き有難う御座います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2017.06.27 Tue 12:20:08 | 車外・足回り| 0 track backs, 6 comments
走行中のタイヤ空気圧上昇が半端ではない
いつもの事ですが、
エアモニで監視しているタイヤの空気圧の変化が激しい

過去にも こんな数値 を示していたので
タイヤメーカーに問合せして、こんな回答を 貰っていたが

今回の旅でも、こんなに空気圧が上がってしまいました
走行前
P116023566.jpg
朝7時前、左後輪・・・温度12℃の時、5.8 ㎠、
       右後輪・・・温度13℃の時、5.3 ㎠
(電源を入れたばかりで、前輪は信号を拾っていません)

午後1時前の走行中
P116026166.jpg
午後1時前、左後輪・・・温度36℃の時、6.8 ㎠、
        右後輪・・・温度33℃の時、6.3 ㎠

これらの変化を、従来のデータとともに表にしてみると
変化表2
1℃当たりの圧力変化が過去と今回では差が有ります

Netよりタイヤの空気圧変化 に関する記事をググってみると

左後輪の数値を入れて計算すると
タイヤ圧1
これに当てはめてみれば
5.6→6.8Kg/㎠になるには12℃から72℃迄上がらなければならない
これはあくまで理論値でタイヤの状況で変化するが
タイヤが圧力で膨らめば体積が増加して圧力があがらないハズ?
(しかし数値を見ると逆の現象)

タイヤに触ってみる限り、それほど高温にはなっていないが、内部の空気温度は?
エアモニの圧力・温度はどの程度信用できるのか?
走行前の低温時に空気圧調整をアナログ圧力計でセットした圧力と
エアモニの圧力表示には大差がないのでそれほど精度が悪くはないはず

どの数字を信用するのか、次回走行後の圧力をアナログゲージで測定してみます


読んで頂き有難う御座います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2017.06.14 Wed 12:20:41 | 車外・足回り| 0 track backs, 10 comments
"shw-greenwood" template design by Shallwill