fc2ブログ
古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
約10年使用した充電式サーキュレーターのバッテリーもついに寿命のようです
2012年の夏に採用した充電式サーキュレーター
車内の空気撹拌用や
充電式サーキュレーター

屋外で扇風機として使用してきたが
充電式サーキュレーターを使って

最近2台のうち1台のバッテリーが弱ってきて、充電しても充分に充電されない
分解してみたが
P1020222.jpg

P1020221.jpg

2千円ほどで購入したモノですから、新たにバッテリーを交換するまでもなく
これだけ持てばOKですね


<広告>
700達成

購入はAmazon のこちらで

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2021.08.18 Wed 08:04:47 | 電装関連| 0 track backs, 4 comments
バッテリー液補充で直ったと思ったジャンップスターターは結局バッテリーを新品に
1か月ほど前にジャンップスターターのバッテリー
バッテリー液補充で復活したと思ったが


しばらくして電圧をチェックすると
IMG_7995.jpg
9V程度まで下がっている、再度充電するも暫くすると電圧は下がってしまう

結局はバッテリーを交換することに
IMG_8002.jpg

IMG_8005.jpg

IMG_8006.jpg

IMG_8012.jpg

交換完了
定期的な電圧チェックと充電が必要ですね


<広告>
700達成

購入はAmazon のこちらで

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2021.08.16 Mon 08:18:15 | 電装関連| 0 track backs, 5 comments
間接照明の常夜灯を調光式に
オールドキャンカーのカーテンレール目隠し部に
LEDライトを常夜灯として取り付けたが明るすぎ
そこで、調光式にとアマゾンでこんなモノを購入
調光器
二個で899円、大丈夫かな?

取り付けてみました
P1020181 (2)

調光前
P1020177 (2)

減光状態
P1020178 (2)
室内灯が点いた状態

室内灯を消灯で調光前
P1020174 (2)

調光(減光)状態
P1020176 (2)
これで寝るときにも適度な明るさに調節できます

読んで頂き有り難うございました


<広告>
700達成

購入はAmazon のこちらで

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2021.08.05 Thu 11:23:05 | 電装関連| 0 track backs, 4 comments
清水タンクの水の出が悪いので確認したら二連ポンプの内一台が動作していない
先日の山梨方面のキャンカー旅
清水タンクのフォーセットからの水流が弱い

帰宅後、ポンプを確認すると二連ポンプの一つが動いていない
このポンプは、バンテックパーツセンターでしか扱っていないようで
早速注文、翌日には配達され早いのは助かります。

過去にも交換した経験があり、今回で2回目
稼働時間は僅かですが、耐久性がないですね

P1020158 (2)

P1020160 (2)

P1020164 (2)

この時期のキャンカー内での作業は暑くて大変ですが
何とか修理を完了、
P1020162 (2)

読んで頂き有難うございました


<広告>
700達成

購入はAmazon のこちらで

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2021.08.03 Tue 13:26:54 | 電装関連| 0 track backs, 0 comments
コロナ禍で動かせぬキャンカーに例年通りウインドエアコンを取り付けしました
コロナ禍で何処へも出掛けられず、止ったままのキャンカーですが
例年通りウインドエアコンを倉庫から出し、キャンカーに
P1010043 (2)

先ずは、ベース板を横向きソファーの上に
(沈み込まないように、コーナーに金具が付ています)
P1010031 (2)

こちらはエアコン用フレーム(DIY)です
P1010036 (2)

エアコンフレームの受け側金具は戸棚下にアングルで
P1010033 (2)

上を受け金具に合わせて下を押し込む
P1010037 (2)

P1010038 (2)

フレームを受け金具にしっかりと締め付けます
P1010039 (2)

下は前に出てこないように、ピンのストッパーを差込み
CIMG0554 (2)

エアコン本体をセット(ワンタッチです)
P1010045 (2)

エアコン本体の上のネジを締め付けます
P1010047 (2)

安全のためにバンドで締め付け
P1010050 (2)

バンドの基を車輛本体から
P1010049 (2)

早速試運転をポータブルバッテリーで
P1010062 (2)

設定は23℃でテスト
P1010054 (2)

運転前の室温は
P1010058 (2)

2~3分ほど運転後の吹き出し口温度は
P1010060 (2)
十分冷えています

これで、夏場のキャンピング旅も快適です、あとはコロナですね
6/5が二回目のワクチン接種ですが、今年の夏は出掛けられるでしょうか


<広告>
700達成

購入はAmazon のこちらで

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2021.05.29 Sat 14:26:09 | 電装関連| 0 track backs, 6 comments
"shw-greenwood" template design by Shallwill