FC2ブログ
古いキャンピングカーを衝動買いして、少しづつ改造を加えて、旅を楽しんでいます
6年前に付けたソーラーパネルが何故か発電せず交換に
キャンカーの屋根に乗せた2枚の100Wソーラーパネル


最初の一枚は2011年に設置、二枚目は2014年に追加

後で付けたパネルからの充電ができません
屋根から降ろして確認
IMG_69933.jpg

パネルを外した跡・・・汚れがすごいです
IMG_69955.jpg

降ろして充電確認しましたが、やはり充電していません
P13003788.jpg

新たに購入したパネルの充電を確認
P13003577.jpg

古いパネルをパイプから外して
P13003699.jpg

新しいパネルを組付けて
P13003755.jpg

ルーフの汚れを落とし
P13003644.jpg

パイプに付けたパルを屋根に乗せてルーフガードパイプにセット
P13003866.jpg

パネル2枚 200W ですが充電量は84W ・・・こんな程度でしょうね
P13003855.jpg
(EFDELTAは最大400W までの入力ができます)


読んで頂き有難う御座います。

<広告>
600達成

購入はAmazon のこちらで

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



2020.09.18 Fri 11:40:36 | 電装関連| 0 track backs, 4 comments
ポータブル電源EFDELTAをテスト、(電気ケトルを使用、ソーラー充電)
ポータブル電源EFDELTAで ウインドエアコンのテスト
に続き電気ケトル(T-fal 1250W)を使ってみた、
P10207277.jpg

電源は定格出力1600Wなので当然問題なく作動、500㏄程度の
湯を沸かすのに残量は70%から7%程度下がっただけ、
P10207263.jpg

このEFDELTAはAC100V、DC12Vでの充電とソーラーパネルでの
充電ができます、専用のソーラーパネル用の入力ケーブルも付属して
いるが、
XT60.jpg

キャンカーの屋根に乗せているソーラーからの充電を試みる
EFDELTAのソーラー入力端子はXT60コネクタとなっているので
XT60コネクタを購入し、サブバッテリー充電コントローラーへの入力線に
XT60コネクタを取り付けこのコネクタからEFDELTAの入力へ接続した
P13003355.jpg

P13003322.jpg

充電電力は、パネルは100W2枚を載せているが、45~50Wと少ない、
P13003177.jpg

そういえば過去にソーラーからの出力が怪しい と調べて
原因不明でそのままになっていた。
再度、パネルの配線周りを調べてみるが異常はない、
P13003222.jpg

パネルの端子では開放電圧は定格通り出ているのに???
P13003288_20200907152243cae.jpg

結局原因不明、パネル一枚は死んだ状態で、55W程度の発電力、
これで半日ほど充電したら、残量が60%から76%に復活
P13003388.jpg

早急に不良パネルを交換してもう少し発電量を増やせば、災害時など
100V充電ができない場合の対策に十分実用になりそうです。


読んで頂き有難う御座います。

<広告>
600達成

購入はAmazon のこちらで

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2020.09.07 Mon 20:10:01 | 電装関連| 0 track backs, 4 comments
車中泊に強いアイテムを入手しました
我が家のキャンカーLEOでの車中泊、食事の準備はガスを使わず
もっぱら電子レンジ、電気ケトル、トースターを使っています
電力は3本のサブバッテリーで、また発電機が使用出来る状況では
短時間発電機を使用していますが、道の駅やキャンプ場では
防音箱に入っている発電機でも使用を躊躇せざるを得ない。
そこで、最近話題になっているリチュウムイオン電池を使用した
ポータブル電源を購入した


P13002599.jpg

P13002611.jpg

EcoFlow Technology Japan EFDELTA ポータブル電源
1300-JP 1260Wh/1600W 正弦波
P13002622.jpg

購入時は28%の充電量で届きました
P13002700.jpg

早速、AC充電をトライ
なんと1時間20分ほどで・・・100%に 驚くほどの速さです
P10206866.jpg
この充電時間の速さは、出先での利用に大変有効です
12V充電、ソーラー充電用のケーブルも付属していましたが
我が家の場合は出先で充電する場合は、走行中に発電機から
充電を行えば、常に満タンにすることが出来ます

実際の使用が楽しみです


読んで頂き有難う御座います。

<広告>
600達成

購入はAmazon のこちらで

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2020.08.23 Sun 18:28:50 | 電装関連| 0 track backs, 4 comments
一度も清掃したことがないドアの内側、すごい汚れだった
キャンカードアーの内側、普段は網戸の裏側で目にしないが
先日の旅で久しぶりに網戸にしていて、ドアの内側を見たら
カビのような汚れで黒くなっていた


帰宅後、早速中性洗剤を付けて、汚れ落とし
IMG_68791.jpg

取り敢えずは見られるようになりました
IMG_68844.jpg


読んで頂き有難う御座います。

<広告>
600達成

購入はAmazon のこちらで

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2020.08.21 Fri 07:20:38 | 維持・修理| 0 track backs, 2 comments
冷蔵庫内遠隔監視温度計の電池交換
我が家の3Way冷蔵庫内には、スマホで庫内温度を確認するために
温度センサー を付けている
P13002188.jpg

先日久し振りに出かけようとしたら、
センサーからの信号はLow Batteryの表示、スマホでの温度確認ができない
P13002133.jpg

電池交換をと内部を確認
P13002166.jpg

大きなボタン電池で、自宅には在庫がなく、Amazonへ手配
P13002122.jpg

3日ほどで電池入手、交換して蓋を閉めて冷蔵庫内にセット
スマホで確認
IMG_6917.jpg

購入してから3年程経過で交換、冷蔵庫内の温度管理には結構便利です


読んで頂き有難う御座います。

<広告>
600達成

購入はAmazon のこちらで

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

よろしければ下のバナーをワンクリックお願います
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2020.08.20 Thu 12:50:08 | 維持・修理| 0 track backs, 2 comments
"shw-greenwood" template design by Shallwill